menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 今日はココで決まり!阪神尼崎付近の居酒屋特集
  2. 【スキンケア決定版】お米の化粧品「Natura Japonica(ナチ…
  3. 全国のプレミアムアウトレットが輝きます!11月6日からイルミネーション…
  4. NY発のキューバ料理レストラン「カフェハバナ」が5月28日に代官山にオ…
  5. 2016年トレンドは?おすすめのカバンコーデ
  6. ガーリー派でもきっときゅんとくる♡ピンクスニーカーのすゝめ
  7. 隠せないから永遠の悩みになる。顔の悩み別理想の小顔を作るメゾット
  8. 先取りしてこそ、お洒落さんでしょ?「夏小物トッピング計画」の4step…
  9. さらば、マンネリ!ちょっと 豪華な海鮮焼きそばレシピ
  10. 期間限定!苺を贅沢に味わえるパブロのチーズタルトは食べなきゃ損♡
閉じる

キュレーショナー

魚油由来のオメガ3脂肪酸が筋肉もアップ、60歳以上の男女で効果確認

魚油由来のオメガ3多価不飽和脂肪酸(n-3多価不飽和脂肪酸、以下オメガ3脂肪酸)が、筋肉量と筋力を増強するようだ。60歳以上の男女で効果が確認された。米国ワシントン大学医学部を含む研究グループが、米国栄養学会が発行する臨床栄養学分野の専門誌アメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリションのオンライン版で2015年5月20日に報告した。

転倒や死亡にもつながる

年を重ねると筋肉の量や機能の低下が問題になる。日常生活で動きにくくなったり、転倒しやすくなったりすうる。場合によっては、死亡にもつながる「危険因子」となる。研究グループは、このようなリスクを下げるためにも、筋肉の量や機能の低下を遅くするための戦略が必要とされていると説明する。研究グループは、60〜85歳の健康な男女をランダムに2つのグループに分けて、一方は魚油由来のオメガ3脂肪酸を6カ月間取るグループ(29人)、もう一方は取らないグループ(15人)として、研究の前後に筋肉量や握力、最大筋力などを調べた。

筋肉量も筋力も増加

その結果、オメガ3脂肪酸を取ったグループは取らないグループに比べて、ふとももの筋肉量が3.6%、握力が2.3kg、最大筋力が4%増加。平均的な脚の筋力も増加傾向にあると分かった。魚油由来のオメガ3脂肪酸は、高齢になってくると起こる筋肉の量や機能の低下を遅くする効果があると見られる。「サルコペニア(進行性の骨格筋量/力の低下)」の予防や独立した生活の維持のための対策となると研究グループは説明する。日ごろから魚を食べるようにすると良さそうだ。

文献情報

Smith GI et al. Fish oil-derived n-3 PUFA therapy increases muscle mass and function in healthy older adults. Am J Clin Nutr. 2015 May 20. [Epub ahead of print]

Am J Clin Nutr. 2015 Jul;102(1):115-22. doi: 10.3945/ajcn.114.105833. Epub 2015 May 20. Randomized Controlled Trial; Research Support, N.I.H., Extramural

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 台湾の言語は台湾語だけじゃないの?使われている言語や勉強法まとめ…

  2. 水素風呂が健康に与える効果や効能って知ってる?今もっとも話題の入…

  3. 人生に疲れたな、と思ったとき。自分の深層心理と7つの対処法

  4. 妊活の基礎知識と始め方!赤ちゃんをお腹に迎える為にできる7つの事…

  5. パーキンソン病は「認知症」に注意を、20年以内に80%で起こる

  6. 【結膜炎完全ガイド】うつる場合は登校禁止?眼帯は感染防止に効果な…

  7. 髪にも頭皮にもやさしさを!アトピーのためのシャンプーや石鹸全14…

  8. 【やる気が出ない人へ】今すぐ試したい「やる気を出す方法」25選!…

  9. 医療保険制度は改正された!?利用できる3つの機能とは?高齢者の負…

  10. ミトコンドリア脳筋症は難病の一種!考えられる3大病とその他の病態…

  11. 見えているのに分からない、再生医療で視力を回復しても見たものを理…

  12. 心臓病を激減させる「コレステロール引き抜き能」、HDLが「善玉」…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る