menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 魔除け厄除けに効くパワーストーンはオニキス?
  2. 春休み、生活リズムが崩れる=大学生の特権!10コの夜更かしプランで深夜…
  3. 〈2月3日〉CANMAKE ユアリップオンリーグロスに限定色・黒グロス…
  4. ミーハーなウチが本当に欲しい、デパコス新作リップから目が離せない♡
  5. 憧れのボリュームまつげをGETしよう!DIYまつげ美容液
  6. 「ウチ、好きな人が出攻めて来よりました ♡」恋をしたら始めたい4つのオ…
  7. 求む、色っぽeyes。クリームシャドウで作る魅惑の濡れツヤ感♡
  8. 実用派、豊富デザインの手帳型Galaxyスマホケース
  9. 着るだけで大人顔。甘いだけやない、ベーシックな春ブラウス15選
  10. バレンタインは大人可愛く。派手すぎない簡単シンプルなネイルで決まり!
閉じる

キュレーショナー

空気が薄いと肺がん発症率が低下、酸素が毒に?!

米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少すると分かった。酸素でさえも毒となるのかもしれない。

標高1000mごとに7.23人/10万人減少

米国ペンシルベニア大学を中心とした研究グループが、オンライン科学誌、PeerJ誌で2015年1月13日に報告している。研究グループが米国西部の各郡のがん発生率を比較。結果として、郡の標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率は減少していた。標高が1000m上がるごとにがんの発生率は10万人当たり7.23人の割合で減少していた。平均肺がん発生率である10万人当たり56.8人の約13%に相当する。仮に米国のカリフォルニア州インペリアル郡は標高が−11mなのに対して、コロラド州サンファン郡は3473m。酸素は34.9%減少する。米国全体がサンファン郡と同じ標高だったとすると、全米の肺がん患者は6万5000人強も減ると推定される。

文献情報

Simeonov KP et al.Lung cancer incidence decreases with elevation: evidence for oxygen as an inhaled carcinogen. PeerJ 2015;3:e705.

The level of atmospheric oxygen, a driver of free radical damage and tumorigenesis, decreases sharply with rising elevation. To understand whether ambient oxygen plays a role in human carcinogenesis, we characterized age-adjusted cancer incidence (compiled by the National Cancer Institute from 2005 to 2009) across counties of the elevation-varying Western United States and compared trends displayed by respiratory cancer (lung) and non-respiratory cancers (breast, colorectal, and prostate). To adjust for important demographic and cancer-risk factors, 8–12 covariates were considered for each cancer. We produced regression models that captured known risks. Models demonstrated that elevation is strongly, negatively associated with lung cancer incidence (p < 10−16), but not with the incidence of non-respiratory cancers. For every 1,000 m rise in elevation, lung cancer incidence decreased by 7.23 99% CI [5.18–9.29] cases per 100,000 individuals, equivalent to 12.7% of the mean incidence, 56.8. As a predictor of lung cancer incidence, elevation was second only to smoking prevalence in terms of significance and effect size. Furthermore, no evidence of ecological fallacy or of confounding arising from evaluated factors was detected: the lung cancer association was robust to varying regression models, county stratification, and population subgrouping; additionally seven environmental correlates of elevation, such as exposure to sunlight and fine particulate matter, could not capture the association. Overall, our findings suggest the presence of an inhaled carcinogen inherently and inversely tied to elevation, offering epidemiological support for oxygen-driven tumorigenesis. Finally, highlighting the need to consider elevation in studies of lung cancer, we demonstrated that previously reported inverse lung cancer associations with radon and UVB became insignificant after accounting for elevation.

●訂正(2015/1/25)・文献情報に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. アフターピルの4つの失敗の可能性と6つの副作用!行為より準備が大…

  2. 骨の働きって知ってる?その重要な役割とは?骨粗鬆症と骨折の応急処…

  3. デトックスダイエットで体の毒素を全て排出!体の中から綺麗になるた…

  4. 心肺機能を強化して疲れない身体を目指せ!厳選トレーニング方法4選…

  5. 男性不信の原因を紐解き、男性不信を克服して素敵な恋愛を楽しもう!…

  6. 医療保険制度は改正された!?利用できる3つの機能とは?高齢者の負…

  7. 「彼女と別れたい。」という方必見!綺麗さっぱり上手に別れる方法を…

  8. ドライフルーツダイエットって何!?食べるタイミングや量は?効果的…

  9. 「1回30円」の薬に知られざるがん治療効果を発見、岡山大学の慧眼…

  10. "痩せる生活"って一体?誰でも変われる!カン…

  11. もしかして私…メンヘラ?16の特徴と改善するための8つのアイデア…

  12. [腸温活のススメ vol.5]ドキッ!「ママの手、冷たいね」と言…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る