menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ふわり、風を誘い込む。「+1透けアイテム」で作る色っぽ春コーデ
  2. 苦しい恋に溺れるあんさんへ。本当の幸せを見つけられる、3つの純愛小説
  3. 【秋冬限定】2015年に食べたい!「カントリーマアム」の新作チェックリ…
  4. 忙しさを忘れて、青空の下で。ピクニック欲高まるスポット×パン屋さんガイ…
  5. さりげなく、かわいい を狙うの…♡入社式&入学式の"地味カワ…
  6. きょろっと見つめられたらイチコロ♡おちゃめな目玉ちゃんネイル
  7. UNGRIDのパンツでつくるワンランク上のオシャレコーデ♡
  8. パワーがいっぱいつまってる!ターコイズブレスレットで今日からハッピーに…
  9. (11月1日〜)パブロの新作は秋を感じる【2種類のさつまいも × キャ…
  10. 【台湾】観光にも便器…,便利!台北の路線バスについてまとめ…
閉じる

キュレーショナー

魚よく食べる人「うつ」の危険性が低く

魚をよく食べる人は食べる量の少ない人と比べて、うつの危険性が低くなるようだ。

過去の研究をまとめた

中国の青島大学の研究グループが疫学の国際誌であるジャーナル・オブ・エピデミオロジー・アンド・コミュニティー・ヘルス誌のオンライン版に2015年9月10日に報告した。魚を食べるとうつの危険性を変化させるか、研究グループは過去の研究データをまとめて分析した。対象としたのは、2015年3月までの全ての関連する研究。パブメド(PubMed)、エンベース(EMBASE)のほか国際的なデータベースに基づいて文献を抽出している。

うつの危険性は8割程度に

研究グループは26の研究を選び出し、合わせて15万278人分のデータをまとめた。魚を最も多く食べているグループと、最も少なく食べているグループを比べると、食べているグループではうつの危険性が0.83倍に低下すると分かった。研究の方法によらずおよそ8割〜9割に危険性は低下していた。男女でも共通していた。

文献情報

J Epidemiol Community Health. 2015 Sep 10. pii: jech-2015-206278. doi: 10.1136/jech-2015-206278. [Epub ahead of print] REVIEW

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【コメダ珈琲】シロノワールからコーヒーまで|人気の喫茶店の魅力た…

  2. [梅毒の症状を徹底解説]男女別・年数別に見る梅毒!最悪の場合、重…

  3. 【クラミジアの検査・原因・薬物治療】性行為による感染多数!若者に…

  4. アルブミンの働きで元気パワー促進!むくみや免疫力低下など不足で起…

  5. 【B型女性の20の特徴】相性のよい血液型や口説き方など徹底解剖!…

  6. いい子症候群がうつ病の原因に?!大人になった時の主な特徴とは?

  7. 相手のサインを見逃さないで。LINEの男女別脈ありorなし判定

  8. 【必勝】好きな人を振り向かせる方法!とっておきの9つのポイントと…

  9. 【お知らせ】「専門家による記事確認」および「記事内容に関する通報…

  10. 魚油由来のオメガ3脂肪酸が筋肉もアップ、60歳以上の男女で効果確…

  11. 水素風呂が健康に与える効果や効能って知ってる?今もっとも話題の入…

  12. 扶養手当はいくらもらえる?廃止の噂は真実?年収130万円の壁につ…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る