menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. お手入れは難儀!ズボラ女子は’汚れが目立たないアウター’を選ぶのが正解…
  2. プカプカ可愛い「デコラッテ」で作る簡単ラテアートでお茶をもっともっとも…
  3. お洋服だけに気を奪われへんで。春服が似合うオノレを作る4つのヘアカラー…
  4. オノレへのバレンタインにご褒美はいかが♡チョコレートネイルが恋の成功を…
  5. 「その手、綺麗だね」のお言葉頂きます。彼ウケなホログラムネイルまとめ♡…
  6. ‘可愛い’の秘密がつまってる♡インスタグラマーから学ぶヘアアレンジ術
  7. 守ってあげたくなる可愛さにキュン♡ZOOっと見とったいと思わせるアニマ…
  8. あんさんの隠れた最強武器♡方言女子に思わず胸キュンする男性が増えている…
  9. やっぱり長い髪ってたのしい。ヘアアレンジを新提案しちゃいますわ♡
  10. ぴょんっと見えるのは“耳orしっぽ”?おちゃめな2羽のうさぎネイル物語…
閉じる

キュレーショナー

気分の上下が病的に激しい人、その裏に遺伝的な仕組み、「双極性障害」のリスク

双極性障害には遺伝的な原因があるようだ。

うつ病とは異なる双極性障害

米国の研究グループが、精神分野の国際誌であるモルキュラー・サイカイアトリー誌2015年5月号で報告した。双極性障害とは、うつ病も含まれる気分障害と呼ばれる精神的な病気の一つ。気分の上下が異常に大きいのが問題になる。

人間にもマイクロRNAという仕組み

遺伝的な原因とは、マイクロRNAという仕組み。人間にも重要な役割を果たしていると知られている。人間の細胞の中には1000種類以上ものマイクロRNAが存在している(さまざまな生命現象をコントロールする「マイクロRNA」、作られるメカニズムを解明を参照)。RNAは、遺伝情報を保つゲノムDNAと同じ「核酸」の仲間で、いとこのような存在となる。DNAは2重らせん構造をしているのに対して、RNAはヘアピンのように折り返したループの形になっている。マイクロRNAはDNAの遺伝情報に基づくが、一見すると遺伝情報を持っていない。DNAからタンパク質が作られるときに、RNAにいったんコピーされてくるのだが、ここに取り付いて、遺伝子が使われる量を調節する役割を持っている。人間の成長から病気まで、健康に関する体内のさまざまな処理を助けている。

働きが不十分

研究グループは双極性障害につながる要因として、マイクロRNAの働きに注目した。研究グループは、双極性障害だった人が亡くなった後の脳と、双極性障害の人から取った細胞を増やして、マイクロRNAの状態を検証した。結果として、miR-34aが双極性障害だった人の死後の小脳の細胞、双極性障害だった人から取って培養した神経で増加していると確認した。さらにmiR-34aのターゲットになっている遺伝子として、「ANK3」と「CACNB3」という遺伝子が挙げられるとも分かった。

神経ネットワークに影響

さらに、人の神経のもとになる細胞で、miR-34aが増えてくると、神経細胞の分化や、神経細胞が連携するときのタンパク質が作られるのを邪魔されると分かった。神経細胞そのものの発達やネットワークの充実に問題を起こす可能性があるかもしれない。神経の病気の背景も詳しく分かってきている。

文献情報

Bavamian S et al. Dysregulation of miR-34a links neuronal development to genetic risk factors for bipolar disorder. Mol Psychiatry. 2015;20:573-84.

Mol Psychiatry. 2015 May;20(5):573-84. doi: 10.1038/mp.2014.176. Epub 2015 Jan 27. Research Support, N.I.H., Extramural; Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

[wpp range='dayly' order_by='views' limit=10 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0 stats_views=0]

最近1週間の閲覧数ランキング20

[wpp range='weekly' order_by='views' limit=20 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0 stats_views=0]

関連記事

  1. "足の裏 "に隠されたコワイ10の病気って?…

  2. 【妊活】妊娠するにはこの方法、妊娠するために心がけたこと

  3. 【生理の不正出血】ささいな兆候を見逃さずに注意したい10の病気を…

  4. ドライフルーツダイエットって何!?食べるタイミングや量は?効果的…

  5. 承認欲求が強すぎるあなたを満たすことができる”たった一つ”の方法…

  6. センスのいい人と悪い人の差はココ!あの人が素敵な理由と特徴と3つ…

  7. 赤血球について知ろう!赤血球沈降速度ってどんな検査?数が少ないと…

  8. ポカリのカロリーを知りたい!カロリーオフタイプがあるって知ってた…

  9. 魚油由来のオメガ3脂肪酸が筋肉もアップ、60歳以上の男女で効果確…

  10. 半夏厚朴湯ってどんな漢方薬?不安や不眠、喉の不快感など8つの症状…

  11. 尿道がかゆい!クラミジアや膀胱炎、カンジタの可能性があるの?!気…

  12. 『糖質と糖類』ってどう違うの!?あなたは知ってる?美容と健康に役…

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る