menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 一品から鍋料理まで♡ホルモンのスタミナUP↑レシピ
  2. 宴会シーズン到来!松本市で探す美味いコース有りの居酒屋
  3. ただの知り合いから”特別な存在”に。気になる彼に一歩近づくための会話の…
  4. 愛でられ上手な魅惑のモテヘア。「アンニュイカール」で段違いのかわいさに…
  5. 美味しくてポカポカあったまるとっておきの鍋レシピ
  6. 大根×ツナはとっても優しい味♡オススメレシピ集
  7. 冬のクラシカルムードはとことん可愛く。PAMEOPOSEでつくるドリー…
  8. チェックミニスカートは秋冬ファッションにぴったり♪
  9. 2015年も待ってたんや!ビアードパパ自慢の「焼き芋シュー」が秋季限定…
  10. 焼きたてを頬張りたい!手作りピザレシピ
閉じる

キュレーショナー

気分の上下が病的に激しい人、その裏に遺伝的な仕組み、「双極性障害」のリスク

双極性障害には遺伝的な原因があるようだ。

うつ病とは異なる双極性障害

米国の研究グループが、精神分野の国際誌であるモルキュラー・サイカイアトリー誌2015年5月号で報告した。双極性障害とは、うつ病も含まれる気分障害と呼ばれる精神的な病気の一つ。気分の上下が異常に大きいのが問題になる。

人間にもマイクロRNAという仕組み

遺伝的な原因とは、マイクロRNAという仕組み。人間にも重要な役割を果たしていると知られている。人間の細胞の中には1000種類以上ものマイクロRNAが存在している(さまざまな生命現象をコントロールする「マイクロRNA」、作られるメカニズムを解明を参照)。RNAは、遺伝情報を保つゲノムDNAと同じ「核酸」の仲間で、いとこのような存在となる。DNAは2重らせん構造をしているのに対して、RNAはヘアピンのように折り返したループの形になっている。マイクロRNAはDNAの遺伝情報に基づくが、一見すると遺伝情報を持っていない。DNAからタンパク質が作られるときに、RNAにいったんコピーされてくるのだが、ここに取り付いて、遺伝子が使われる量を調節する役割を持っている。人間の成長から病気まで、健康に関する体内のさまざまな処理を助けている。

働きが不十分

研究グループは双極性障害につながる要因として、マイクロRNAの働きに注目した。研究グループは、双極性障害だった人が亡くなった後の脳と、双極性障害の人から取った細胞を増やして、マイクロRNAの状態を検証した。結果として、miR-34aが双極性障害だった人の死後の小脳の細胞、双極性障害だった人から取って培養した神経で増加していると確認した。さらにmiR-34aのターゲットになっている遺伝子として、「ANK3」と「CACNB3」という遺伝子が挙げられるとも分かった。

神経ネットワークに影響

さらに、人の神経のもとになる細胞で、miR-34aが増えてくると、神経細胞の分化や、神経細胞が連携するときのタンパク質が作られるのを邪魔されると分かった。神経細胞そのものの発達やネットワークの充実に問題を起こす可能性があるかもしれない。神経の病気の背景も詳しく分かってきている。

文献情報

Bavamian S et al. Dysregulation of miR-34a links neuronal development to genetic risk factors for bipolar disorder. Mol Psychiatry. 2015;20:573-84.

Mol Psychiatry. 2015 May;20(5):573-84. doi: 10.1038/mp.2014.176. Epub 2015 Jan 27. Research Support, N.I.H., Extramural; Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 血尿が出る5つの原因とは?泌尿器や腎臓で異常が起きている大きなサ…

  2. 片づけられない女からの脱出!気づくべき5つの特徴と原因!汚い部屋…

  3. 【ホルムアルデヒド】水道水や家具、マニキュアに発がん性物質が?シ…

  4. "痩せる生活"って一体?誰でも変われる!カン…

  5. 太股の筋肉に”下半身やせ”の秘密があった!上手に使って代謝アップ…

  6. お尻の筋肉が痛いのは腰痛の原因かも!毎日できる簡単ストレッチをご…

  7. 【ギネス認定】きゅうりは世界一栄養がない野菜って本当!?実は見直…

  8. 抗生物質が「がん幹細胞」の消滅を促す、新しい治療手段の可能性、英…

  9. 【ひじきの栄養】便秘や生理痛にも?女性にお勧めの美容効果とは?

  10. 抗がん剤に「迅速承認」の動き、悪性黒色腫のための免疫療法薬ペンブ…

  11. アンブロキソール塩酸塩錠ってどんな薬?効果や副作用をご紹介!

  12. ”水の飲み過ぎ”は危険ってどういうこと!?絶対に知っとくべき水の…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る