menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ボウズ時代にタイムスリップ☆もういっぺん遊びたい昭和のおもちゃ14選
  2. メイクもファッションもみなが可愛い「STYLENANDA」日本上陸しま…
  3. レトロお洒落とスタイルアップを叶えるハイウエストデニムコーデ♡
  4. メインおかんと決定!鶏むね肉レシピ大特集
  5. 飛び出す立体作品♡釘と糸をつかったストリングアートの作り方
  6. 女の子ぽい感じで攻めてみるミディアムヘア
  7. 日本初のスーパーフード、「EDAMAME」が来てる!
  8. 彼目線がカギ。勝負の日は‘流行り→鉄板モテメイク’にChangeせよ♡…
  9. 【個性派さん向け】卒業式はレトロなお着物で♡目立っちゃお!
  10. これからは清楚系で♡上品なヘアスタイルに似合うおすすめのヘアカラー
閉じる

キュレーショナー

気分の上下が病的に激しい人、その裏に遺伝的な仕組み、「双極性障害」のリスク

双極性障害には遺伝的な原因があるようだ。

うつ病とは異なる双極性障害

米国の研究グループが、精神分野の国際誌であるモルキュラー・サイカイアトリー誌2015年5月号で報告した。双極性障害とは、うつ病も含まれる気分障害と呼ばれる精神的な病気の一つ。気分の上下が異常に大きいのが問題になる。

人間にもマイクロRNAという仕組み

遺伝的な原因とは、マイクロRNAという仕組み。人間にも重要な役割を果たしていると知られている。人間の細胞の中には1000種類以上ものマイクロRNAが存在している(さまざまな生命現象をコントロールする「マイクロRNA」、作られるメカニズムを解明を参照)。RNAは、遺伝情報を保つゲノムDNAと同じ「核酸」の仲間で、いとこのような存在となる。DNAは2重らせん構造をしているのに対して、RNAはヘアピンのように折り返したループの形になっている。マイクロRNAはDNAの遺伝情報に基づくが、一見すると遺伝情報を持っていない。DNAからタンパク質が作られるときに、RNAにいったんコピーされてくるのだが、ここに取り付いて、遺伝子が使われる量を調節する役割を持っている。人間の成長から病気まで、健康に関する体内のさまざまな処理を助けている。

働きが不十分

研究グループは双極性障害につながる要因として、マイクロRNAの働きに注目した。研究グループは、双極性障害だった人が亡くなった後の脳と、双極性障害の人から取った細胞を増やして、マイクロRNAの状態を検証した。結果として、miR-34aが双極性障害だった人の死後の小脳の細胞、双極性障害だった人から取って培養した神経で増加していると確認した。さらにmiR-34aのターゲットになっている遺伝子として、「ANK3」と「CACNB3」という遺伝子が挙げられるとも分かった。

神経ネットワークに影響

さらに、人の神経のもとになる細胞で、miR-34aが増えてくると、神経細胞の分化や、神経細胞が連携するときのタンパク質が作られるのを邪魔されると分かった。神経細胞そのものの発達やネットワークの充実に問題を起こす可能性があるかもしれない。神経の病気の背景も詳しく分かってきている。

文献情報

Bavamian S et al. Dysregulation of miR-34a links neuronal development to genetic risk factors for bipolar disorder. Mol Psychiatry. 2015;20:573-84.

Mol Psychiatry. 2015 May;20(5):573-84. doi: 10.1038/mp.2014.176. Epub 2015 Jan 27. Research Support, N.I.H., Extramural; Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

[wpp range='dayly' order_by='views' limit=10 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0 stats_views=0]

最近1週間の閲覧数ランキング20

[wpp range='weekly' order_by='views' limit=20 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0 stats_views=0]

関連記事

  1. 胆嚢肥大の原因はがん?予防は糖分を控えて食物繊維をバランスよく♡…

  2. 『恋人つなぎ』って知ってる?その方法と異性の心理を知れば怖いもの…

  3. チャイは思いのほかカロリーが高い?オフするための飲み方の秘訣やア…

  4. 【ホルムアルデヒド】水道水や家具、マニキュアに発がん性物質が?シ…

  5. 扶養手当はいくらもらえる?廃止の噂は真実?年収130万円の壁につ…

  6. 【ひじきの栄養】便秘や生理痛にも?女性にお勧めの美容効果とは?

  7. SOD酵素は活性酸素を除去する、今話題の酵素!人気サプリ3選を紹…

  8. 「ワンショット学習」、効果的な学びに、脳の神経回路に秘密の一端、…

  9. 多発性硬化症の人では寿命が短い傾向、一緒に存在する症状の改善が大…

  10. 腰痛に精神ストレスへの治療が効果、「認知行動療法」を応用

  11. 乳酸菌革命はアトピー改善に良いってホント?耐酸性カプセルがカギ♪…

  12. チークの色、肌に合ってる?4パターンの肌色別の選び方や人気のブラ…

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る