menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. マンネリ気味の白ニット。「どう着る?」に答えるお洒落コーディネート5選…
  2. 1枚で3つの使い方。シンプルコーデに+αで「チェック柄大判ストール」を…
  3. コーデを選ばない♪パールロングネックレスをTPOに合わせて使い分け
  4. 2015年のヘアスタイルは暗めのカラーに決まり!
  5. 〈ハワイ〉見れたらハッピー♡夜空に見る虹"ナイトレインボー&…
  6. 家族旅行にお出かけするなら♪伊勢志摩・鳥羽巡りがおすすめ
  7. ガーリーな花柄のトップスを表情豊かに仕上げるテクニック♪
  8. 寒くても女らしくいたい!秋冬コーデはちょっと 長めのスカートで♪
  9. 大切な人と出掛けてみて。体験型スポット“ダイアログインザダーク”とは
  10. トレンドヘアメイクはふんわりで目指せ♪女子力アップ!
閉じる

キュレーショナー

「貧乏ゆすり」死亡率を下げる、英国ロンドン大学の報告

貧乏ゆすりが多い女性は死亡リスクが低くなるという報告が出ている。英国のロンドン大学を含む研究グループが、アメリカン・ジャーナル・オブ・プリベンティブ・メディシン誌2015年9月23日号で報告した。

貧乏ゆすりと死亡率に関連?

貧乏ゆすりと死亡率をつなぐのは、座っている時間。これまでの研究で、座る時間が長いと、死亡リスクを上昇させることが知られるようになっている。この2つは運動の程度とも関係なく独立して関連があると分かってきている。研究グループは、英国の37歳から78歳までの女性約1万3000人を対象に、平均的な1日の座位時間、貧乏ゆすり、身体的活動、食事、喫煙の状態、アルコールの飲用について調査。さらに平均12年間の死亡率について追跡調査をしている。

37%低下の効果を確認

貧乏ゆすりと死亡率とがつながってくるという結果だ。貧乏ゆすりの少ない女性だけで座る時間と死亡率上昇との関係が確認できた。具体的には、1日に7時間以上にわたって座る時間がある場合、1日5時間未満の女性と比べて、死亡リスクが30%上がるというもの。一方で、貧乏ゆすりの多い女性ではむしろ1日5時間〜6時間の座る時間がある場合、1日5時間未満の女性と比べて、死亡率は37%下がるという結果になった。貧乏ゆすりは好ましい印象がないとも見られるが、思わぬ個人でのメリットがある可能性がある。

文献情報

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 笑顔が大切、人はネガティブな感情を見せる人には親近感を抱かない

  2. 破産手続きって一体どんな手続きなの?ある程度の財産は手元に残る!…

  3. ルチンが多く含まれる食品に注目!?血管を強くするルチンの効果がす…

  4. 「おまたカイロ」がすごすぎる!今日からできる簡単「子宮温活」のス…

  5. 喉が痛い時に効く薬6選!薬が手元にない時は?6つの対処法もご紹介…

  6. ブルーベリーよりも目に良い食べ物は?

  7. 【最新版】筋トレの食事メニューでライバルと差をつけろ!細マッチョ…

  8. 心臓病を激減させる「コレステロール引き抜き能」、HDLが「善玉」…

  9. 気持ちが伝わるラブレターの書き方を紹介!相手の心を動かそう!

  10. 肩こりがひどいのは病気が原因?気になる怖い病気とセルフ対処法

  11. 慢性骨髄性白血病の再発を防ぐ治療薬の開発へ、広島大学グループが新…

  12. 虚無感とは?どんな時に感じるの?感じやすい6つの時と感じてしまう…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る