menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 金属パーツ ゴールド 猫フーレム 1個
  2. エイジングケアで肌年齢を若返り?肌を老化させる原因と正しいケア方法
  3. 冬はモノトーンってどなたさんが決めたの?冬だってカラフルな洋服が着たい…
  4. ガーリー派さんのトレンドをチェック!MERCURYDUO,dazzli…
  5. カシミヤコートで格上のレディースコーデを目指そう!
  6. ニットチュニックをゆるっと大人可愛く着たい♡
  7. 体型カバーにぴったりなグレー系チュニックコーデ!
  8. 今年の冬はキミに決めた。一目惚れ"チェスターコート"…
  9. 春休みが差のつけどころ。あの子よりチヤホヤされたい華の1女がやることリ…
  10. くまモンだけやない!熊本のおすすめ温泉5選
閉じる

キュレーショナー

パーキンソン病は「認知症」に注意を、20年以内に80%で起こる

パーキンソンン病には、認知症も伴うので注意が必要になるようだ。どのように治療できるか研究が進められており、関心も集まる。

4つの症状に加えて

オーストラリア、アデレード大学医学部のリンゼイ・コリンズ・プレイノ氏らの研究グループが、9月1日から始まるパーキンソン病啓蒙週間を受けて報告している。研究グループによると、パーキンソン病では一般的には体の動きについて4つの症状が出てくると知られている。手足のふるえ、動きの衰え、姿勢の不安定、筋肉のこわばり。さらに、認知機能障害も見られる。軽い場合もあれば、認知症に至る場合もある。パーキンソン病と診断を受けてから20年以内に、80%以上が認知症を発症するという。

脳の炎症の関連は?

「炎症」が認知症を進める鍵を握る存在一つであるようだ。一般的に炎症が起こると、体にはダメージが及ぶと分かっている。一方で、今回の研究グループは、炎症の反応の一部が脳をダメージから守る可能性もあると見ている。炎症の程度を見ながら、パーキンソン病の人の認知機能にどんな影響が及ぶかを見ている。パーキンソン病と向き合う人は認知症を防ぐための対策に着目するとよいのかもしれない。

文献情報

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. アマゾンの植物にうつ症状8割削減の効果、煎じて飲む「アヤワスカ」…

  2. 相手のサインを見逃さないで。LINEの男女別脈ありorなし判定

  3. 虚無感とは?どんな時に感じるの?感じやすい6つの時と感じてしまう…

  4. [RSウイルスの症状・治療・検査]子供も大人も100%感染する感…

  5. 正しい「プチ断食」で無理なく痩せる8つの秘訣

  6. 笑顔が大切、人はネガティブな感情を見せる人には親近感を抱かない

  7. 計るだけダイエットって何?1日2回体重計に乗るだけで痩せると話題…

  8. 抗うつ薬のパロキセチン「若い人には効果なし」、有力医学誌で再検証…

  9. 『糖質と糖類』ってどう違うの!?あなたは知ってる?美容と健康に役…

  10. トレーニングマットで筋トレの質が変わる?マットの厚さはどう選ぶ?…

  11. 羊水検査を受ける前にこれだけは知っておきたい!高齢出産では?痛み…

  12. 心肺機能を強化して疲れない身体を目指せ!厳選トレーニング方法4選…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る