menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ここ本当に銭湯?常識外れのスタイリッシュすぎるお風呂「久松湯」
  2. トレンドのシフォン生地のワンピやトップスで男女モテコーデ!
  3. 「あの子より素敵になる為に。女子力の塊『イチョウの葉』で周りに差をつけ…
  4. おしゃれで激うま♡もちもちクレープのアレンジレシピ
  5. 幹事さん必見!忘新年会に使える西梅田の居酒屋10選
  6. 今日の主役はもこもこコートなの♡ファー・ボアを取り入れてコーデを格上げ…
  7. 岐阜で食べられるオノレへのご褒美ランチ!
  8. おしゃれなショートパンツコーデで女度アップ♪
  9. マタニティライフを楽しもう❤赤ちゃんを想いながらハンドメイドTIME
  10. コレ一枚でコーデ完成◎アウターなのに主役級、チェック柄コート集
閉じる

キュレーショナー

パニック障害は実は心臓の病気かも?!心臓病の危険性は47%高く、心臓発作の危険性も36%高くなっている

パニック障害は実は心臓の病気かもしれないという見方が出ているようだ。心臓病の危険性は47%高く、心臓発作の危険性も36%高いという結果が出ている。精神の病気というよりは、むしろ心臓の病気を精神の病気と受け取っている可能性さえあるのかもしれない。オーストラリアのアデレード大学の研究グループが、精神医学の専門誌であるサイコロジカル・メディシン誌のオンライン版に2015年6月1日に報告した。

心疾患のリスクが47%増加

厚生労働省によると、パニック障害とは、「突然理由もなく、動悸やめまい、発汗、窒息感、吐き気、手足の震えといった発作を起こし、そのために生活に支障が出ている状態」と言う。心臓の血流を供給する冠動脈が、狭くなったり詰まったりする冠動脈疾患との関係は良く分かっていないところもある。今回、研究グループはパニック障害と冠動脈疾患との間の関係を検証した。

12の研究を検討している

研究グループは12の研究についてレビューを行った。対象は約5万8000人の心臓の病気となった人を含む100万人以上の人である。研究グループによれば、パニック発作と心臓の病気の関連性については、胸の痛み、動悸、息切れなどの症状が重複。一部の人々ではパニック発作の症状は誤診された心臓の病気である可能性も否定できないと見られているという。今回のレビューは、心臓に対するパニック発作の影響を検証するためにさらなる研究が必要と示しているという。

パニック発作があれば心臓検査も

調査によると、パニック障害があると、心臓病の危険性を47%、心臓発作の危険性を36%高めると分かった。研究グループは、パニック障害があるときに、心臓の症状が精神の問題ばかりと考えるのは問題と指摘。そのほかの心臓の原因を探るのは大切と見る。一方で、パニック障害で心臓の症状に苦しんでいる人の中で、心臓の病気が潜んでいる可能性もあると推定。心臓の問題を探る意義は大きいと考えている。精神の問題があるときに、精神的な病気ばかりに目が言っているとすれば、少し気にした方が良いのかもしれない。

文献情報

New study: panic attacks can lead to heart disease. University of Adelaide News & Events, 18 June 2015

Psychol Med. 2015 Oct;45(14):2909-20. doi: 10.1017/S0033291715000963. Epub 2015 Jun 1. Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. [11/16 Hot Topics]漢方屋さんが作った4種類の健…

  2. 断食の方法は簡単?6つの効果と断食の種類・朝だけ断食や注意点など…

  3. 【陥没乳首の原因と正しい治し方】実は病気の可能性も?コンプレック…

  4. 【肋骨骨折】10の原因と症状とは?咳やくしゃみで肋骨が折れやすい…

  5. 【結膜炎完全ガイド】うつる場合は登校禁止?眼帯は感染防止に効果な…

  6. 排卵日が早まる事ってあるの?排卵日が早まる原因とその改善法が知り…

  7. 噂の「おにぎりダイエット」って効果あるの?正しいやり方で効果的に…

  8. デートでキスをしないカップルが増えている!?なんとかキスする3つ…

  9. 魚肉ソーセージは魚の栄養がそのまま?手軽に魚を食べるよりもコレ

  10. 一目惚れする心理って一体何?!男女別のメカニズムを心と脳の関係か…

  11. 前歯が大きい理由は遺伝にあった?!出っ歯は治すことができるの?矯…

  12. ダウン症の遺伝的な問題に解決の糸口、「染色体を黙らせる秘密」を確…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る