menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【セブンイレブン先行発売】梅昆布とイカ天のぷっちょが気になる
  2. 美胸維持にはブラ選びが重要!"Tシャツ・浴衣・お出かけ&qu…
  3. 今年はどなたさんと春を楽しむの?〔シチュエーション別〕ピクニック&花見…
  4. 良いオンナはレースを纏え。冬セール中に買いたい春までトップス12選
  5. ついに登場★☆ ピンヒール専門店 GoldStar六本木
  6. 桜の季節の新定番!儚い恋心にきゅん♡とする切ないラブソング
  7. 女の子の永遠のアイテム♡リボンで華やかコーディネート
  8. 愛される理由がここに。ポール・スミス展覧会「HELLO MY NAME…
  9. 足元だけや終わりません。2016春を彩る“レースアップ〇〇”5選
  10. 美味しいものだらけ♡新潟グルメをぜ〜んぶ食べつくしちゃおう!
閉じる

キュレーショナー

【メンヘラ彼女とメンヘラ男の18の特徴と診断項目】若者に多いメンへラの意味と上手な接し方とは?

メンへラとは?

メンへラの意味って?

メンへラとは”心が病んでいるような人”の事で、よく2ちゃんねるのメンタルヘルス版(心の健康についての専門的な情報交換をする場所)にいるような人たちの事を言います。

彼らは他の人よりもちょっと個性的で、周りの人から見ると「この人ちょっと変わっている。病んでる?」と思われがちなのが特徴です。基本的に自己中心的な彼らは「他の人から愛されたい、自分の存在を認められたい!」という気持ちが人一倍強く、相手からの反応が満足いくものでなければ極度に落ち込み「ここで死んでやる!」など脅迫じみた事などを言って周りの人を悩ます所があるようです。

彼らのこのような行動は、心が病んでいるように見えるので、精神病患者と同じに思われる事もあるのですが、メンへラの人たちは精神病患者とは少し違います。

精神病患者とは、先天的遺伝であったり社会生活の中で積み重なったストレスなどが原因で発症します。精神病を引き起こす原因は、ほとんどの場合は”脳内物質の不均衡”が原因です。

一方メンへラは、どちらかというと”パーソナリティ障害”に近くその人の人格に少し問題があると考えられ、一概に病人扱いしても良いのかどうか議論されています。人格は人それぞれ違うのは当たり前です。人よりもちょっとユニークで変わっているだけで「この人病気だ、治療した方が良い。」なんて決めつけるのは難しいですよね。

ただ、このようなメンへラの人たちは他の人たちよりも心に病みの部分を持っている事が多く、結果的に社会適応が難しくなり、精神病のような症状を発症する可能性は高いそうです。このレベルまで行くとただの”ちょっと病んでる人”ではなく”正真正銘の精神病患者で治療も必要”と見なされるそうです。

メンへラという言葉はどこからきた?

メンへラという言葉は医学用語ではなくネットスラング(俗語)です。2ちゃんねるのメンタルヘルス(心の健康)に関する情報交換の場所に集まる人たちを、最初は”メンへラー”と呼ぶところから生まれました。

メンタルヘルスの掲示板では
・心の病を持つ人雑談用のページ
・人生の相談をするページ
・心の健康以外「身体の健康」についてのページ

などがあり、たくさんのメンへラの人たちが集まっているようです。

メンへラーと呼び始めた理由は、英語に似せて呼ぶ為です。例えば、英語では先生はティーチャー、お医者さんはドクターというように、”~する人”を指す言葉は語尾を伸ばす所があります。メンへラーもそのような感覚で付けられたのでしょう。最初はメンへラーと呼んでいたのが後にメンへラと略されるようになったのです。

始めは2ちゃんねるのメンタルヘルス掲示板に集まるような人たちをメンへラと呼んでいましたが、いつしか恋愛においても精神が病んでいる人や、異常に自己中心的な人もメンへラと呼ばれるようになりました。

メンへラ男の特徴は?

連絡がマメすぎる

「大好きな人とはずっと繋がっていたい。」メンへラ男には好きな人が出来るととことん執着する気質があります。仕事の合間にも彼女に「今なにしてるの?」「ご飯なに食べたの?」などメールをしてしまいます。他事をしていても常に好きな人の事で頭がいっぱいになるのでしょう。

女性にとって、連絡をマメに取ってくれる彼は安心できるのですが、メンへラの彼はマメな人ではな”極度の寂しがりや”です。極度の寂しがりは親からの遺伝の先天的な部分と後の経験から発生する後天的な部分があるそうです。

メンへラ気質な彼と結婚などを考えている場合は、彼の両親の性格などもしっかり見ておいた方が良いかもしれませんね。

▼関連記事

独りが好き

人付き合いが苦手で友達ができにくい点もメンへラ男の特徴です。自分から努力して友達を作らず、誘われてもすぐに断るので必然的に独りぼっちになるのです。

独りが好きなら誰もそれ以上踏み込みませんが、メンへラ男は相手にされなかったら、わざわざ「オレは独りでいるのが大好きですよ。」アピールをしてきます。友達を作らない自分のプライドを保とうとしているのでしょう。

独りが好きなメンへラ男とお付き合いをしているのであれば、彼が「独りでいたい。」と言うときはそっとしておけるだけの器を持っておきましょう。

▼関連記事

繊細な心

メンへラ男はとても繊細な心を持っています。共同生活の中で独り好きをアピールするのは、人との関わりの中で自分が傷つくのが怖いから。恋人に対して異常なまでの執着をするのは、見捨てられたくないという恐怖心があるからなのでしょう。

メンへラ男はガラスのハートを持っています。彼の繊細な心を理解してあげて、出来るだけ不安に思わせないように配慮できる母親のような心を持った人であれば、上手く付き合っていけるのかもしれませんね。

▼関連記事

独自に道を貫く

「誰が何を言おうと、オレはこうしたい!」と、自分が決めた事は周りが何を言おうと意見を曲げない所もあります。他の人と歩調を合わせる事が大の苦手な彼らは、相手が自分の思った通りに動いてくれないとすぐに不機嫌にもなります。

悪く言えば自己中ですが、良く言えば他人が思いつかないものを生み出す天才肌なのかもしれません。

独自の道を歩むメンへラ男が魅力的で恋をする人もいるでしょう。でも、異常に自分のオリジナリティーを強調してくるタイプと分かったら、少し距離を保っておいた方が良いかもしれません。後々疲れてしまいますよ。

嫉妬心

メンへラ男には、自分はモテないタイプというコンプレックスを抱いている人が多いようです。自分に自信が持てないから、もし彼女から「今日ね、〇○ちゃんと遊んできたよー!」「会社の同僚の人たちの飲み会してきたよー!」なんて聞くとものすごく嫉妬しそっけない態度を取ります。

メンへラ彼氏には、あまり他の友達と楽しくしている話はしない方が良いでしょう。彼が嫉妬していたら、放っておかずに「どうしたの?いつもと違うね。」と彼の事をちゃんと見ている事を伝えて彼を安心させてあげましょう。

▼関連記事

気分にムラ

連絡が異常にマメであったと思ったら急に「独りでいたいんだ。」とそっけなくしてきたり・・・女性の生理周期並のように気分にムラがあるのもメンへラ男の特徴です。

気分のムラが激しい人は”境界性パーソナリティ障害”とも考えられます。はっきりした理由は不明ですが、幼少期に母親が過保護で自立しようとすると虐待を受けるなど、適切な育て方をされなかったため自身で感情をコントロールできなくなりこのような症状が出ると考えられています。

彼が急に冷たい態度を取り始めたとしても、それはあなたの責任とは限りません。「またふさぎ込んじゃったのね。」と割り切りましょう。彼の機嫌が悪い時は、無理に何か話そうとはせずそっとしておいた方が、あなたもこれ以上傷つかないでしょう。

承認欲求が強い

メンへラ男は「誰かに自分の事を認めて欲しい!」という気持ちが人一倍強いです。彼の良い面を褒めると「こんな事も出来るんだよー!」ともっと見せたがります。大人になると自分が親になったり、仕事では後輩が出来たりと”褒められるよりは褒める事”の方が増えますが、メンへラ男はいつまで経っても「オレの事もっと認めてよ!」と承認欲求の方が強いのです。

承認欲求が異常に強いのは、大人になるまで、自分を褒めてもらえる機会があまりなかったのかもしれません。

メンへラ男がやたら褒めて欲しそうな時は、「すごいねー!私にはそんな事できなーい!」と褒めてあげましょう。シカトすると拗ねるか、逆切れして厄介な事になるでしょう。

▼関連記事

自己愛が強い

「世界は自分中心に回っている。」それがメンへラ男の考え方です。自己愛が異常なに強いため、”自分以外の人間は皆下”と馬鹿にする傾向があります。「オレは特別な存在だ!」と思う事でプライドを保とうとしているのでしょう。

彼らは自己愛が強すぎるので社内での人間関係もこじれやすく、転職する事も多いそうです。そんな時でも転職するのは自分の性格に問題があるからとは気付かずまた同じ問題を起こすのです。無理にアドバイスしても聞く耳を持たないので、彼に変わってもらう事はあまり期待しないように。

異常に駆け引きする

メンへラ男は、相手の自分への愛情がどのくらいかを確認しないと不安なので、常に駆け引きをしたがります。

・疲れて彼とのメールのやり取りの途中で寝てしまった時に「オレの事ほっといて先に寝るだ。仕事の方が大切なんだね。」って言う。

・「もうオレたちダメかもね。」と彼から言ってきたから別れる決意をしたら「そんなに簡単に諦めちゃうんだ。がっかり。」ってコロっと態度を変える。

愛情を確認したくてまどろっこしい態度を付く以外にも、相手を困らせる事で自分が優位に立ちたいという思惑もあるようです。上手く流せれば良いのですが、我慢の限界になったら、情に流されない為に他の人に協力してもらって別れるか、最終的には音信普通にするしかないでしょう。きっぱりと彼の前から存在を消す事が大切です。

メンへラ女の特徴は?

悲観的な発言が多い

メンへラ女には、どんな事に対しても悲観的な事しか言えない特徴があります。誰かと話していても自分が過去にどれだけ可愛そうで辛い思いをしてきたかなど暗い話ばかりになってしまうのです。

幼少時代に親からの虐待や暴言を吐かれるなどの経験で「自分は生きる価値がない。」という意識が刷り込まれてしまっているので、多少嬉しい事があってもすぐに「どうせまた嫌な事が起こる。」とすぐに疑ってしまうようです。

多少のネガティブは男性にとっては「この子はオレが守ってあげなくちゃ!」と魅力的に見えますが、いざ付き合うと彼女の悲観的発言に疲れてしまう人は多いようです。実際、楽観的な彼女or悲観的な彼女とでは楽観的な彼女が良いと答えた男性は約85%もいます。メンへラ彼女と付き合う人は人並み以上の寛大さが必要です。

▼関連記事

愛情を求める

メンへラ女は、特定の相手と付き合う事になるとそう簡単に手放しません。どんな時も「私の事好き?どれくらい好き?」と自分への愛情がどれくらいか確かめたくて我慢できません。

幼い頃にイジメられた、家庭環境が複雑など、メンへラ女が愛情に飢えるようになったのには色々と理由があるようです。

もしあなたの彼女がメンへラ女なのであれば、ちゃんと「好きだよ。」と愛情表現してあげましょう。ただ、言葉の安売りだと彼女は「気持ちが伝わってこない!」とわがままを言うかもしれないので言葉だけではなく態度でも表してあげましょう。

▼関連記事

気持ちの浮き沈みが激しい

女性は生理周期によって気持ちの浮き沈みはあるのですが、メンへラ女は生理周期とは関係なく気分にムラがあります。

楽しい事をする時はものすごくテンションが高く、やりたくない事をする時は急激に元気がなくなるので病院では非定型うつ病と診断されるようです。定型のうつ病では気分は常に落ち込んでいてムラがないそうです。

気持ちの浮き沈みが多く扱いにくい所はありますが、世話好きな所があり、相手に尽くす面もあるそうです。尽くしすぎる分、思ったようにいかないとひどく落ち込むのでしょう。

彼女がよかれと思ってしている事に対しては、何も言わずい受け入れてあげるなどの寛大さが必要でしょう。

ヒステリック

メンへラ女はキレる沸点が低い所もあります。ほんの些細な事でもカチンとくると怒りを抑えきれません。常に怒りの矛先を誰かに向けていないと気がすまないので周りの人はそんな彼女に振り回されるばかりです。

ヒステリックなメンへラ女が母親になると、子供は常にいつ母親がヒステリックになるか怯える事になります。結果その子供は学習障害、いじめっ子になる、情緒不安定になるなどの症状が出るようです。

もしメンへラ女と結婚して子供が出来たのなら、我が子の前での喧嘩は絶対禁物です。

▼関連記事

男に依存する

基本自分に愛情を注いでくれる人が大好きなので、メンへラ女は誰とでも簡単に付き合ったり、自分から体の関係を求めるような所があります。恋愛依存症なので常に彼氏が絶える事はないでしょう。社交的で八方美人、容姿も良いタイプが多いようなので初対面での印象は良いので男性も放っておかないのでしょう。

異常に男に依存するのは、幼い頃の家庭環境が影響していると言われています。父親からのDV、両親の不仲、離婚など幼い頃のトラウマで心にぽっかり穴が空き、それを男性で埋めようと思っているのです。

メンへラ彼女と付き合うのなら、常に愛情表現で「私は彼に愛されている。」と安心させてあげる事が大切なのです。

虚言癖

メンへラ女には、自分を話題の中心にしてもらいたいが為にわざと作り話をしてしまう所もあります。周りの人は虚言だと分かっていても、本人は自分の話を聞いてくれている事に満足し話はエスカレートしていきます。

大人で虚言癖があるのは、”コンプレックスを隠したい”からだそうです。幼い頃の家庭環境が荒んでいた、贅沢な生活をさせてもらえなかったなど満たされない欲求がある事が多く、その不満を埋めるために嘘をつき話を盛り上げ、自分を魅力的な人間だと思われたいのです。

彼女の虚言は満たされない虚しさから来ているのかもしれませせん。広い心で話を聞いてあげましょう。

▼関連記事

独占欲

子供は基本、独占欲が強いですよね。大人になると独占欲はだんだん薄れていくのですが、メンへラ女の場合は大人になっても治りません。例えばカップルなら、彼が他の女の子の名前を呼ぶだけで不機嫌になる、連絡が取れなくて寂しい時は自傷写真を送りつけて彼の気を引こうとします。

幼い頃に愛情を十分に受けず弟(妹)ができたなど、なんらかの理由で我慢を強いられる事が多いと、その反動で独占欲が強くなるようです。

”誰かに必要とされている事”を感じたい気持ちの裏返しでもあるようなので、彼女を頼りにしている事を伝えてあげると独占欲が軽減されるかもしれませんね。

▼関連記事

携帯依存症

メンへラ女は探求心が強くfacebookやtwitterなどで他人の行動をすごく気にします。また、「もう嫌、死にたい。」など意味深な発言をして周りの人からの反応を見る所もあります。ネガティブな発言でしか人の注目を浴びれないと勘違いしているようです。

恋愛でも、持ち前の重さが原因ですぐ別れてしまう事が多いのでネット恋愛をする事も多いようですが、結局相手にメンへラだとバレて音信不通になる事も少なくないようです。

思い通りにならない怒りをぶつける場所がないので、自分の携帯を投げたり傷つけたりする傾向があるそうです。携帯がやけに傷ついている女はメンへラの可能性ありですよ!

▼関連記事

かまってちゃん

メンへラ女には、少しでも相手が他に気が行こうものなら言葉巧みに相手の意識を自分に向けさせようとするの所があります。

「最近ずっと体調不良でだるいのー。」「職場の人間関係がもう疲れちゃった。」「自分が存在する意味が分からない。もう死にたいの。」など、心から思っていない事だって平気で言って相手の反応を伺うのです。

大抵の人であれば、こんな事を言われると「大丈夫??」と心配になりますよね。それが、メンへラ女の狙いです。毎回シカトすると後で何をされるか分からないので、適度に聞いて後は他の用事で忙しいアピールをして距離を保ちましょう。

▼関連記事

すぐ泣く

メンへラ女は自分の思い通りにならないとすぐに泣く癖があります。泣くことで物事をコントロールしようとしているのでしょう。

例えば会社で何か失敗した時、いつも泣いて他の人が助けるなど、毎回彼女の仕事を他の人が引き受けていると仕事が進みません。だけど、メンへラ女の場合はそういう周りの事情はあまり気にしていません。

泣いて融通を通そうとするのは子供がする事と同じです。本気泣きではなく嘘泣きもあるので、そこを見極めれるようにしましょう!

▼関連記事

異常な駆け引き

メンへラ女は異常に駆け引きをする所があり、あらゆる手段で相手がどれだけ自分を想っているか確かめます。

例えば職場で気になる異性が出来た時、「相談に乗って欲しい事があるの。」と毎回相手を呼び出し二人きりになりたがっていたかと思いきや、急に他の異性とも仲良くしている姿を見せて嫉妬させようとしてみたり。

駆け引き上手で異性の気持ちをコントロールするのが良い女と思い込んでいるメンへラ女。大多数の男性は、好きか嫌いかがはっきりしている女性の方が好きな事には気付いていないようです。

メンへラ彼女の特徴は?

束縛する

メンへラ女は好きな人への執着心がものすごく、束縛をしたがります。事あるごとに「今日はどこ行ってたの?」「誰と一緒にいたの?」と連絡をしてくるのは、自分の知らない所で彼が何をしているか分からなくて不安だからでしょう。

適度な束縛は可愛らしいものですが、行き過ぎた束縛はいずれ”恐怖”に変わります。そんな彼女が好きなうちは、彼女一筋である事を行動で示してください。それでも束縛が治まらなくてあなたが病んでしまいそうなら、上手にお別れした方が良いでしょう。

▼関連記事

すぐキレる

基本的にネガティブなメンへラ彼女は、彼氏の言葉ひとつひとつに敏感です。悪気ない一言に気を悪くし、さっきまで笑っていたのに急にキレだしたなんて事はしょっちゅうあります。

一度キレたら、どんな言葉にも聞く耳を持たず相手をひたすら攻め続ける所があるので、付き合う方はたまりません。あなたの彼女がすぐキレるメンへラ女なら、言葉を選んで話すか、万が一キレても気にしないぐらいの寛大な心を持ってください。

すぐ泣く

彼と会いたいけど会えない時、彼が友達と遊ぶ事を優先した時、別れ話になった時・・・メンへラ女はここぞとばかりに泣いて相手を困らせます。泣けば彼が自分に振り向いてくれると思っているのでしょう。

しょっちゅう”泣いて引き留めよう作戦”をされると、彼女の気持ちをなだめるのに疲れてしまいますよね。そんな彼女と付き合っていく覚悟があるのなら、彼女が泣いた時は思い切りギュっとする、話を聞いてあげるなどの愛情表現をして彼女を安心させてあげてください。

極度の寂しがりや

極度の寂しがりやのメンへラ女は、常に自分の相手をしてもらえないとストレスがMAXになります。

例えば、LINEで既読になっているのに返信が遅れると「読んだんだからすぐ返せるんじゃないの!?」と相手の状況はおかまいなしに怒ります。返信が遅れる事なんてよくある事ですが、メンへラ女にはそんなの通用しません。

メンへラ女は感情を素直に表現するのが苦手なため、怒ったり拗ねたりして相手に気持ちを伝えようとするのです。すぐに返信ができなかった時は、後で愛情表現をしっかりしてあげる必要があるでしょう。

プライベートを管理しようとする

メンへラ女は、彼のプライベート生活まで管理しようとします。もし合鍵を持っていたら、彼が留守の間にも勝手に入り込んで掃除や洗濯などをし始めることも。食事も彼が食べたいものよりは、「あなたの為よ。」と自分が食べさせたいものを押し付ける事もあるでしょう。

独り暮らしをしている男性は自分で家事が出来る人も多いので、彼女に頼んでもいない事をされると嫌がる人もいます。あなたが家事があまり得意でないうえ、こだわりもそこまでない人であれば、メンへラ彼女は面倒見の良い女性として見えるのかもしれません。

SNSにネガティブを投稿する

恋愛で上手くいかない時には詩のような長文、または「あー、もう嫌。私の気持ち分かってよ。」と一言投稿するなど、不満を彼氏に直接言うのではなくSNSで恋愛の悩みや文句を書く事もよくあります。彼に気付いて欲しい気持ち&他の人からも心配してもらいたいからでしょう。

経緯を詳しく書かず意味深な一言だけを投稿するのは、そうすれば誰かとのコミュニケーションの糸口になり、かまってもらえる時間が増えると思っているからなのでしょう。

SNSで何を書かれても気にしないor彼女のページは見ないようにするなど工夫した方がよさそうです。

連絡が頻繁にくる

毎日「おはよう。」「おやすみ。」メールは当たり前。メンへラ女は朝、昼、晩も常に相手が何をしているか知りたくて仕方がありません。明らかに仕事中だと分かっていても、何回も「今何してる?」なんて送られてきたらたまったもんじゃありません。

男性は基本的に用がある時にしか連絡を取らない人が多いですが、あなたの彼女がメンへラなら、あなたも出来るだけ頻繁に連絡を取ってあげましょう。彼女は「私って想われてる!」とあなたからの連絡の頻度で確認しているのです。

メンへラ彼女はどうすればいい?

メンへラ彼女の扱い方は?

■聞き上手になる

基本的に女性は、男性に自分の話を聞いてもらって満足します。もちろんメンへラ彼女も同じで、普通の女性よりも話を聞いて欲しい願望が強い所があります。

女性にとって聞き上手とは、彼女が話しやすいように上手く”誘導”してあげられる人のことです。

彼女:「なんだか最近体調が悪いの。」
彼氏:「そっかー。熱とかはでてない?」
彼女:「出てないよ。たぶんストレスが溜まってるんだと思う。」
彼氏:「ストレスかぁ。何かあったの?」
彼女:「実は会社でね・・・・」

という感じです。このように相槌だけではなく、彼女が話を続けられるような質問をしてあげる事が肝心です。

■のめり込まない

メンへラ彼女のネガティブ発言すべてを真面目に受け止め解決させてあげようなんて思っていると、いつの間にかあなた自身が精神的に滅入ってしまうかもしれません。彼女の複雑な心をすべて理解してあげるのは難しいので、無理に何とかしようとはしないように。彼女が話たい時には話を聞いてあげる、抱きしめて欲しい時には抱きしめてあげましょう。彼女があなたに求めているのは問題を解決してもらう事ではなく、あなたに愛されているという安心感なのです。

結婚はしないほうがいい?

女性の多くは、レベルは違えどメンへラな一面は持っているようです。なので、彼女がメンへラだから結婚は絶対無理と決めつけるのではなくて、あなたがこれから先、彼女のメンへラな部分を受け入れてあげれるかどうかをじっくり考えてみてください。

付き合っているうちから彼女のトラブルメーカーな面が多く見え、結婚後も悲惨な生活が目に見えているのであれば彼女との結婚は控えた方が良いでしょう。結婚適齢期だから結婚するなど、条件で結婚はしない方が良いですよ!

どうやって別れるの?

■彼女の気持ちが安定している時に別れる

別れ話を切り出す時は慎重に。メンへラ彼女は情緒不安定な所があるので、落ち込んでいる時に「別れよう。」なんて言われるとパニックを起こすかもしれません。あらゆる手段であなたを引き留めようともするでしょう。

■だんだん連絡を取らなくする

あなたからの連絡が急に減ったら、彼女は不安になって何度も連絡をするでしょう。可愛そうかもしれませんが、連絡をしない事で彼女にあなたの気持ちが冷めた事を伝えましょう。メンへラ女は自分が病めば彼がまた連絡してくれると思っているので、「もう連絡しない!」と強い気持ちを持ちましょう。

■密室で2人きりにならない

メンへラ彼女はストーカー気質な所があるので、2人きりの時に別れ話をすると怒りであなたに危害を加えてくるかもしれません。密室で2人きりは危ないので、人目のつく所や他の友達にいてもらうなどの工夫が必要でしょう。

■婚約している場合は、ちゃんと会って別れる

付き合っているだけならまだしも、婚約をして結婚式の準備まで進めていたのであれば適当に別れる事は出来ません。責められるのは覚悟で平謝りしましょう。お金ですべて解決は出来ないとは思いますが、結婚式場などまで決めてしまったのであればキャンセル代なども払う覚悟でいましょう。

適当に扱うとどうなる?

メンへラ彼女は相手にされないと大袈裟な事を言って気を引こうとします。そんな事を繰り返されると、だんだんと適当に扱いたくもなりますよね。でも、毎回適当な返事をしていると、ストーカーまがいな事をして本当にあなたに危害を加えてきたり、自傷行為をする可能性があります。

彼女が本当に何かしでかしてきたら、専門家の人や友達などの第三者に相談しましょう。一人で解決しようとするのは大変危険です!

▼関連記事

メンへラの改善方法

素直になる

悩みがある時に素直に他の人に言えないのは、「自分が弱い立場になりそうで怖い。」「私の気持ちなんて誰も分からない。」という気持ちがあるから素直になれないのかもしれません。

でも、それは案外思い込みだったりします。

人間関係が上手くいかない時、思い切って「実は私、こういう事するの人一倍苦手だから、色々教えてね。」と自分の弱い所を素直に伝えたら「そう言ってくれればよかったのにー!」と問題が解決される事はよくある話です。

自分の弱点を素直に認める事が、メンへラを改善する第一歩になるはずです!

▼関連記事

笑顔を意識する

ネガティブな発言が多ければ、表情も自然と暗くなります。出来るだけポジティブな言葉と笑顔を意識してみましょう。笑顔でいると、免疫力が上がる、プラス思考になれる、ストレスが軽減されなど心も体も元気になれるみたいです。

笑顔が素敵な人の所に人は集まります。笑顔でいるから良い事だってたくさん起こるのです。誰だって自分の身には楽しい事が起こってほしいはずです。常に笑顔を意識しましょう。

▼関連記事

過去を忘れる

メンへラの人には、過去の辛い体験を引きずっている人がたくさんいます。繊細な心をもっているので、家族、友達、恋人などに裏切られた経験が人間不信にさせているのでしょう。人を信じるのも怖くなるのは分かりますが、その思いに縛られているのはもったいないですよ!

過去は過去、今は今と割り切って、「過去の出来事のおかげで自分は成長できたんだ!」ぐらいポジティブに物事を考えてみましょう。

自分を好きになる

人の幸せを見るのが嫌い。何をしていても楽しくない。その思いの根源には”自分が嫌い”という感情があるからではないでしょうか?

自分の顔や身体、性格にコンプレックスがあるのかもしれません。家庭環境に問題があるのかもしれません。だけど、それをすべてネガティブに捉えるのではなく”自分にしかない魅力”として考えてみましょう。

自分のコンプレックスを受け入れて好きになると、自分に対しても他人に対しても優しい人間になれるはずです。

おわりに

人一倍ネガティブで自己中、感情の起伏も激しいメンへラは一般的には”変わっていて扱いにくい人”に見られてしまいます。

歪んだ性格になってしまった原因には、過去にイジメにあった経験や複雑な家庭環境で育ったなどのくらい過去が影響している事が多いようです。愛情をあまり受けずに大人になってしまったメンへラは、人との付き合い方や、好きな人の愛し方が分からないのです。

極端なやり方でしか人と関われないメンへラに対して、周りの人たちは「こういう風にするんだよ。」と教えてあげる事も大切なのかもしれません。そして、メンへラの人たちは自分の過去を受け入れて自分を好きになる所からまずは始める必要があるでしょう。

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. センスのいい人と悪い人の差はココ!あの人が素敵な理由と特徴と3つ…

  2. 『糖質と糖類』ってどう違うの!?あなたは知ってる?美容と健康に役…

  3. 扶養手当はいくらもらえる?廃止の噂は真実?年収130万円の壁につ…

  4. 人気のハンドクリーム20選♡選ばれる理由は「保湿」だけじゃない!…

  5. 餃子の王将メニューでアレルギーが起きるの?「蕁麻疹やかゆみ」と「…

  6. もしかして私…メンヘラ?16の特徴と改善するための8つのアイデア…

  7. 虚無感とは?どんな時に感じるの?感じやすい6つの時と感じてしまう…

  8. 味噌の塩分は1日にどのくらい摂って良いの?高血圧や腎臓病の人の目…

  9. C型肝炎かつて日本では最悪だったウイルスが99%消失、新薬の威力…

  10. 【地味な女】モテるモテない?モテる特徴5つとモテない特徴4つを徹…

  11. 「ワンショット学習」、効果的な学びに、脳の神経回路に秘密の一端、…

  12. 嘘をつく人の特徴と、嘘をつかれたときの対応・対処法。もしかすると…

最新記事

ピックアップ記事

  1. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  2. 年上好き男子が増えている …
  3. 大学生恋愛をしてますか?! …
  4. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  5. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  6. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  7. 妊娠の兆候はいつから? …
  8. サヴァン症候群とは …
  9. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
  10. 魚油由来のオメガ3多価不飽和脂肪酸(n-3多価不飽和脂肪酸、以下オメ…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  2. 年上好き男子が増えている …
  3. 大学生恋愛をしてますか?! …
  4. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  5. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  6. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  7. 妊娠の兆候はいつから? …
  8. サヴァン症候群とは …
  9. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
  10. 魚油由来のオメガ3多価不飽和脂肪酸(n-3多価不飽和脂肪酸、以下オメ…
ページ上部へ戻る