menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. MILK・an another angelusの春の可愛すぎる新作モチ…
  2. 知りたいのは流行やなくて「リアル」!みんなの#春ネイルを調査してみたん…
  3. ウチはピンクよりもブルーで先を行く。春を呼び込むシンプルコーデBOOK…
  4. お気に入りの手持ちコスメだけでつくる♡自作メイクパレットのすゝめ
  5. 寄せては返す美しさ◇規則的に揺れる波ウェーブのヘアカタログ20選
  6. 今日のお空で、楽しむトレンド。お天気別“ワイドパンツ”を使ったコーディ…
  7. 唇に×印?グロスは最後やない?落ちにくい完璧リップメイクの新常識
  8. 2016年がHAPPYになるように♡女の子は『正月下着』に願いを込めて…
  9. それは魔法のようなフライパン。スキレットdeとろ〜りチーズ料理レシピ6…
  10. センスが光る魔法をかける*1点投入コーデ格上げ小物25選
閉じる

キュレーショナー

美容感度が高い女性が注目の、今イチオシの青汁はコレ♪

青汁には、女性にうれしい栄養素がいっぱい♪

野菜不足時に飲むと良いと言われている青汁。みなさんはどんな印象をもっていますか?「健康のために飲むもの」「ご年配の方が飲むもの」「ちょっとまずそう……」こんなふうに思っている方も多いのではないでしょうか?

青汁は、主に大麦若葉や明日葉といった野菜がベースになったものが一般的です。実はこれらの野菜に含まれる栄養素が、健康だけではなく美容にも良いと知っていましたか?

そんな女性にうれしい栄養素がいっぱい含まれている青汁について、詳しくご紹介します。

商品ページはこちら

要らないものを毎日スッキリ!

多くの女性が抱えている悩みの一つが、毎日なかなかスッキリできないこと。毎日スッキリするためには、運動・水分・食物繊維が必要と言われていますよね。

実は、青汁には食物繊維がとっても豊富なんです。水に溶いて飲むタイプの青汁なら、食物繊維とともに水分も摂れるので、毎日のスッキリをサポートしてくれます。

毎日スッキリする方法は?

鉄分不足の女性にもオススメ

成人女性の1日の鉄分摂取推奨量は月経期間中には男性よりも多くなり、食事だけでは不足しがち。

鉄分の多い食材としてレバー・ひじき・小松菜などが代表的ですが、実は青汁の原料となる大麦若葉にも多く含まれているので、鉄分不足が気になる女性にも青汁はおススメです。

気になるエイジング対策にも◎

いつまでもキレイでいたい女性にとって、若々しさをサポートしてくれる食品は積極的に摂りたいところですよね。

青汁に含まれる明日葉には、美容サポートとして頼もしい力をもつビタミンEが豊富なので、エイジング対策にも◎。

美容サポート成分を摂るには?

続けられる青汁はコレ!

青汁が健康や美容に良いとわかっても、たくさん売られている中からどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。どんなに体に良くても、続けられなければ意味がありません。

そこでおすすめなのが、「極の青汁」。サントリーウエルネスがこだわりぬいた、1億杯(※)以上も飲まれている青汁なんです!

※2004年5月~2012年12月。サントリーウエルネスの青汁商品累計。1杯に1包使用。

1億杯も選ばれている理由を見る

ポイント1:おいしいからこそ毎日続けられる!

青汁の気になるところといえばその味ですよね。「苦そう」「青臭そう」と不安に思う方もいるのではないでしょうか?

「極の青汁」はそんな不安を取り除くべく、おいしさに徹底的にこだわって作られています。煎茶と抹茶をブレンドすることで、青汁の栄養素はそのままに上品で甘味のある日本茶のような風味に仕上げています。

ポイント2:体に良いものは安心素材にこだわりたい!

「極の青汁」は、おいしさだけでなく素材にもこだわりが詰まっています。主要な成分である大麦若葉や明日葉は、厳選された国産のものを使用。また、その栄養の吸収力を高める働きのある、ポリフェノールの一種であるケルセチンプラスも配合しています。

健康と美容に良い栄養素は逃さずしっかり吸収したいですよね。「極の青汁」なら、厳選素材の栄養をしっかり取り入れられます♪

ポイント3:溶かすだけで飲めるから手間いらず!

同じく野菜が摂れてヘルシーな飲み物のスムージーは作るのに色々と手間がかかりますが、「極の青汁」は水にサッと溶かすだけで飲めるのでとっても手軽♪毎日続けるためにはこの手軽さはとってもうれしいですよね。

「極の青汁」で新しい美容習慣をはじめよう!

おいしくて女性にうれしい栄養が手軽に摂れる「極の青汁」。まずはお試しで飲んでみたいという方は1回コースから、お得に購入したいという方には、通常価格の10%オフで購入ができる送料無料の定期コースがおすすめです♪

「極の青汁」で、新しい健康・美容習慣をはじめませんか?

「極の青汁」を詳しく見る♪

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 虚無感とは?どんな時に感じるの?感じやすい6つの時と感じてしまう…

  2. チーズアレルギーについて|原料の違うチーズなら大丈夫かも!?吐き…

  3. 羊水検査を受ける前にこれだけは知っておきたい!高齢出産では?痛み…

  4. 3歳の誕生日プレゼント・女の子向けランキング!おすすめプレゼント…

  5. 虚栄心を手放す6つの方法!ありのままの姿こそ、あなたの魅力です

  6. インフルエンザの予防接種の料金は医療機関によって違うの?その理由…

  7. 【ホルムアルデヒド】水道水や家具、マニキュアに発がん性物質が?シ…

  8. 耳鳴りに効くツボとは?針やお灸は効果があるの?高温などの3つの音…

  9. 【美の秘訣 vol.2】立ち方&歩き方を変えればもっとキレイにな…

  10. ルチンが多く含まれる食品に注目!?血管を強くするルチンの効果がす…

  11. 【ソルビトールを徹底解説】安全性が高いってホント?効果・作用や注…

  12. 山ガール入門!初心者のための登山準備から人気ブランドのおしゃれフ…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る