menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 「小腹空いたな…」が分かれ道。ダイエット中もOKなコンビニおやつ5選
  2. 母ちゃん直伝「風邪が治るスープ」って?
  3. 人気急上昇!カラータイツで冬コーデを楽しみましょ♪
  4. 絶対に真似したくなる♪マキシワンピのコーデまとめ♡
  5. 和洋中!味に飽きても大丈夫、焼きそばを使ったアレンジレシピ
  6. 日頃の疲れを癒やそう♡和倉温泉おすすめスポット
  7. 足元ピンク化計画!CHARLES & KEITHのさりげない春…
  8. ジャーサラダの次はコレ!簡単・ヘルシー・オシャレなライスサラダに注目
  9. 字は人を表す。4点を整えて心も字も美人になりましょう
  10. パーカーの着回し力がとても!レディースコーデ術
閉じる

キュレーショナー

認知症の謎に?!脳は学習するたびにDNAをいちいち破壊していると判明、MIT発見

人は学習したり、記憶したりするときに、脳の中でDNAを破壊していると分かった。うまく直せない場合はダメージが残ってしまうことになる。認知症の謎にもつながるかもしれない。米国マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究グループが、有力科学誌のセル誌オンライン版に2015年6月6日に報告した。

遺伝子を活発にしている

なぜDNAを破壊するプロセスがあるかといえば、重要な遺伝子の働きを活発にできるからだ。学習と記憶に伴って、脳において必要な機能を有効にしていくというものだ。人は年を取るに従って、このDNA損傷を修復する能力が弱まってしまい、結果として退化へとつながっているとも見られた。

700の遺伝子で変化

研究グループは神経細胞を使って、DNAの破壊に伴って変化の起きる遺伝子を検証した。DNA破壊につながる化学品で細胞を処理、それで活発になったDNAを反映するRNAを集めた。ここから活発になるDNAを知ることができる。結果としてDNAの破壊によって700の遺伝子で変化が起きると分かった。大部分は遺伝子の働くレベルが減少していた。研究グループが驚いたのは、神経細胞の刺激、例えば、新しい感覚の経験をするとすぐに反応すると知られる12の遺伝子でレベルが増えたところという。新しい経験に伴う神経活動と同様な刺激を与えると、遺伝子の働きを高め、DNAの破壊も起こした。

酵素がコントロール

研究グループはさらにこの仕組みがトポイソメラーゼ2βという酵素で起こることも突き止めた。この酵素がなくなると、DNA破壊で生じる遺伝子の変化が起こりにくくなったからだ。研究グループは、学習や記憶をするたびに、なぜここまでの強烈な変化を起こす必要があるか検証していく必要はありそうだ。神経のダメージにもつながり、場合によってはがんにつながる可能性もある。未解明の仕組みは尽きない。

文献情報

DNA breakage underlies both learning, age-related damage. MIT News 2015 June 4.

MIT researchers have found that the process allowing our brains to learn and generate new memories also leads to degeneration as we age. The finding could lead to new approaches to preventing cognitive decline in disorders such as Alzheimer’s disease.

Cell. 2015 Jun 18;161(7):1592-605. doi: 10.1016/j.cell.2015.05.032. Epub 2015 Jun 4. Research Support, N.I.H., Extramural; Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 背の高い女性って実はこんなにモテるんです!自信をもって背筋を伸ば…

  2. 吉野家アレルギーって何?アナフィラキシーショックが起こる?呼吸困…

  3. 十二指腸潰瘍の症状をチェック!胃潰瘍とはどう違うの?腹痛などの7…

  4. 【玉川岩盤浴】奇跡のパワー!全国から難病患者が押し寄せる玉川温泉…

  5. LSDなど幻覚誘発薬に規制緩和を求める動き、有力医学誌で「有害性…

  6. ニコチン依存症ってなに?本当にカラダに悪いの?母乳にも出る!?5…

  7. 【生理の不正出血】ささいな兆候を見逃さずに注意したい10の病気を…

  8. センスのいい人と悪い人の差はココ!あの人が素敵な理由と特徴と3つ…

  9. ピロリ菌治療にプロバイオティクス意味ある?タイで「生菌」加えた結…

  10. 【野菜スープダイエット】1週間で効果が!?アレンジレシピも大公開…

  11. 片足スクワットの効果とは?両足スクワットとの違いと効果的な方法や…

  12. マンモグラフィーって痛くないの?検査方法や痛みを避ける方法

最新記事

ピックアップ記事

  1. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  2. 年上好き男子が増えている …
  3. 大学生恋愛をしてますか?! …
  4. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  5. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  6. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  7. 妊娠の兆候はいつから? …
  8. サヴァン症候群とは …
  9. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
  10. 魚油由来のオメガ3多価不飽和脂肪酸(n-3多価不飽和脂肪酸、以下オメ…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  2. 年上好き男子が増えている …
  3. 大学生恋愛をしてますか?! …
  4. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  5. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  6. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  7. 妊娠の兆候はいつから? …
  8. サヴァン症候群とは …
  9. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
  10. 魚油由来のオメガ3多価不飽和脂肪酸(n-3多価不飽和脂肪酸、以下オメ…
ページ上部へ戻る