menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 女の子注目デス!!綺麗になる近道は秩父の温泉におたんや。
  2. さいたま大宮の居酒屋!3000円食べ飲み放題の店特集
  3. 振り向く瞬間、風になびいてドキッ。透け感溢れるフレンチカラーカタログ
  4. おやつや朝食にぴったり!簡単に作れるチーズ蒸しパンレシピ
  5. デザインいっぱい♡レディースのTシャツコーデ
  6. 【1/27発売】レスポートサック×ピーター・イェンセンの注目うさぎアイ…
  7. 爪先だって縁起良くしたいから…◇紅白カラーで作る新春ネイルたち
  8. 脱!今のウチ。オノレが変わって理想の彼氏作っちゃいましょう ♡
  9. やり過ぎもやらなさ過ぎもNG。モテ顔かどうかはチークで決まるんや
  10. モデルだけがお手本やない!真似しやすいアチラ女優5人のスタイルを覗き見…
閉じる

キュレーショナー

認知症の謎に?!脳は学習するたびにDNAをいちいち破壊していると判明、MIT発見

人は学習したり、記憶したりするときに、脳の中でDNAを破壊していると分かった。うまく直せない場合はダメージが残ってしまうことになる。認知症の謎にもつながるかもしれない。米国マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究グループが、有力科学誌のセル誌オンライン版に2015年6月6日に報告した。

遺伝子を活発にしている

なぜDNAを破壊するプロセスがあるかといえば、重要な遺伝子の働きを活発にできるからだ。学習と記憶に伴って、脳において必要な機能を有効にしていくというものだ。人は年を取るに従って、このDNA損傷を修復する能力が弱まってしまい、結果として退化へとつながっているとも見られた。

700の遺伝子で変化

研究グループは神経細胞を使って、DNAの破壊に伴って変化の起きる遺伝子を検証した。DNA破壊につながる化学品で細胞を処理、それで活発になったDNAを反映するRNAを集めた。ここから活発になるDNAを知ることができる。結果としてDNAの破壊によって700の遺伝子で変化が起きると分かった。大部分は遺伝子の働くレベルが減少していた。研究グループが驚いたのは、神経細胞の刺激、例えば、新しい感覚の経験をするとすぐに反応すると知られる12の遺伝子でレベルが増えたところという。新しい経験に伴う神経活動と同様な刺激を与えると、遺伝子の働きを高め、DNAの破壊も起こした。

酵素がコントロール

研究グループはさらにこの仕組みがトポイソメラーゼ2βという酵素で起こることも突き止めた。この酵素がなくなると、DNA破壊で生じる遺伝子の変化が起こりにくくなったからだ。研究グループは、学習や記憶をするたびに、なぜここまでの強烈な変化を起こす必要があるか検証していく必要はありそうだ。神経のダメージにもつながり、場合によってはがんにつながる可能性もある。未解明の仕組みは尽きない。

文献情報

DNA breakage underlies both learning, age-related damage. MIT News 2015 June 4.

MIT researchers have found that the process allowing our brains to learn and generate new memories also leads to degeneration as we age. The finding could lead to new approaches to preventing cognitive decline in disorders such as Alzheimer’s disease.

Cell. 2015 Jun 18;161(7):1592-605. doi: 10.1016/j.cell.2015.05.032. Epub 2015 Jun 4. Research Support, N.I.H., Extramural; Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. アデノイド顔貌は誰でもなる!?15の特徴がいくつ当てはまる?3つ…

  2. 咳止め!おすすめの市販薬5選と止まらない時の5つの対処法などを徹…

  3. 一日の疲れが取れないと思ったら試して欲しい6つの事

  4. 糖質の意味って知ってますか?もし知らなければこっそり教えちゃいま…

  5. 『恋人つなぎ』って知ってる?その方法と異性の心理を知れば怖いもの…

  6. 断食の方法は簡単?6つの効果と断食の種類・朝だけ断食や注意点など…

  7. SOD酵素は活性酸素を除去する、今話題の酵素!人気サプリ3選を紹…

  8. 【双子や三つ子=多胎妊娠】多胎妊娠の原因や、母体や赤ちゃんへのリ…

  9. デトックスはダイエット効果もある!欧米で人気の腸内洗浄って?解毒…

  10. 薬よりも糞便移植、1700年前に「黄色いスープ」と呼ばれた治療は…

  11. 太股の筋肉に”下半身やせ”の秘密があった!上手に使って代謝アップ…

  12. 美容感度が高い女性が注目の、今イチオシの青汁はコレ♪

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る