menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 栄養価の高い湯葉は美肌効果も♡食べなきゃ損するヘルシーレシピ
  2. 冬だけのオシャレを楽しむ。今からでも間に合う、マイボードウェアをみつけ…
  3. ピタヤにアサイー…今さら聞けない?美容にも良いスーパーフードの基礎知識…
  4. 彼氏いない=負のスパイラル。打破するための改革メゾット3連発
  5. 厚底パンプスで女子力とスタイルを簡単に上げちゃおう♪
  6. ロングのヘアアレンジは無限大!いろんな髪型特集♡
  7. 使ってみて!!自信を持っておすすめできるコスメ5選♡
  8. 瓜二つだけど実は男の子!マイメロディのはとこ「めろぉ」がじわじわ話題♡…
  9. ファッションのことはプロに学べ!香港のスタイリスト3人がお洒落すぎる♡…
  10. その想い、女子よりアツい。甘党男子が食べたいスイーツがミニストップから…
閉じる

キュレーショナー

カップルがお互いに似ていると、付き合うまでの期間が短い

あの夫婦は、何となく目の雰囲気が似ている。そんなことは珍しくはない。一方で、美女と野獣と呼ばれるような、一見、つりあわないカップルもいる。男女が知り合って(恋人・配偶者として)恋愛相手となるまでの期間が関わるようだ。

「選択的結婚」の現象

米国のテキサス大学オースティン校・ノースウェスタン大学の研究グループが、心理科学協会が発行するサイコロジカル・サイエンス誌2015年6月11日号オンライン版で報告した。研究グループによると、心理学では「選択的結婚」といわれる現象がある。よく似た身体的、行動的、心理学的な特徴を持つ人同士がパートナーとして付き合う傾向にあるという現象を言っている。恋愛相手を選ぶ場合は、自身の好みが選択を左右してくる。

競争力学に影響するのは?

研究グループは、パートナー同士が知り合ってから恋愛相手となるまでの期間の長さが、性に関する競争力学を変えるのではないかと仮定した。人はより親密になると、客観的な魅力はどうでもなくなってくると分かってくる。さまざまな状況を通して知り合い、相手への好みが変化してくる、互いがカップルとなるかどうかを決める場合の判断が変わる。

無関係な人が点数付け

研究グループは、恋人同士の関係に関する研究に参加した167組のカップルのデータを集めた。67組は交際中、100組は既婚。カップルが付き合っている期間は、短い組で3カ月、長いカップルでは53年で、平均は8年8か月だった。研究の一環として、カップルをビデオに収めた。このビデオを使い、研究の対象者とは無関係の人々が、前もって用意された判定基準に基づいて各パートナーの客観的な魅力を点数付けしてもらった。

付き合うまでが短いと客観的な魅力は近い

結果として、相手と知り合ってからデートをするまでの期間が長いほど、男女の客観的な魅力については一致しない傾向があると分かった。研究グループの仮定と一致していた。例えば、知り合ってデートをするまで数カ月かかった場合、客観的には魅力的と言えない女性と客観的に見て魅力的な男性が恋愛相手となる傾向がより高かった。反対に知り合ってから1カ月以内にデートをする(恋愛相手となる)場合は、男女の客観的な魅力が一致する傾向が強かった。

友人と付き合った場合は?

デートをするまでの関係について検討したところ、デートをする前に友人であった場合は、デートをするまで見知らぬ人だったカップルに比べ、客観的な魅力は一致していなかった。結論として、知り合ってから恋愛相手となるまでの時間の長さ次第で相手のどこを望ましいと思うかは変ってくる。お互いをよく知るほど、客観的な魅力よりも、別の要因が影響してくる。言われてみれば当たり前なのだろうか。

文献情報

Hunt LL et al. Leveling the Playing Field: Longer Acquaintance Predicts Reduced Assortative Mating on Attractiveness. Psychol Sci. 2015 Jun 11[Epub ahead of print]

Psychol Sci. 2015 Jul;26(7):1046-53. doi: 10.1177/0956797615579273. Epub 2015 Jun 11. Research Support, Non-U.S. Gov’t

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 診断が難しい早期アルツハイマー病、「単語認識テスト」が見極めのツ…

  2. 寝ている間に美乳・育乳作り!ナイトブラで美しいバストを育てよう

  3. 【イソフラボンとは?】女性だけではなく男性にも様々な効果が期待で…

  4. 計るだけダイエットって何?1日2回体重計に乗るだけで痩せると話題…

  5. 【腸内細菌・完全ガイド!】腸内細菌の種類と役割や増える食品!善玉…

  6. 眼輪筋トレーニングの効果は?眼のくまやたるみの改善が期待できる!…

  7. アンブロキソール塩酸塩錠ってどんな薬?効果や副作用をご紹介!

  8. 単純接触効果って何?恋愛や仕事に活かせる心理法則!今日から使える…

  9. ユーグレナ化粧品│スーパーパワーを持つミドリムシで若返る!?人気…

  10. 排卵日付近に出血すると妊娠の可能性は?意外と知られていない排卵日…

  11. 慢性骨髄性白血病の再発を防ぐ治療薬の開発へ、広島大学グループが新…

  12. [気管支炎の症状・治療法]子供や大人・年齢に別でチェックすべきポ…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る