menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. お弁当にぴったりのおかずレシピ20選
  2. コントラアングル
  3. がっつり化粧は時代遅れ?!タイプ別すっぴん風メイク
  4. 女の子の味方♡ヘルシーで簡単な豆腐チーズケーキレシピ
  5. シーンに合わせて♡好アクセスな春日部のおすすめ居酒屋
  6. [カラー別]一枚でおしゃれに決める。オールインワンで甘すぎないラフ過ぎ…
  7. 思わずきゅん♡東京のおすすめホテル5選
  8. 話題のスープダイエット!そのレシピとアレンジいろいろ!
  9. チェスターコート今年の着こなし術!!
  10. 乾燥肌なあんさんに!寒い冬にしっかり行いたいスキンケアを紹介!
閉じる

キュレーショナー

爪かみの習慣をどう治す?

爪をどうしてもかんでしまう人がいる。その爪かみの習慣を治す方法がいくつかある。

爪かみから感染も

米国カリフォルニア大学デービス校の皮膚科医で、米国皮膚科学会にも所属する研究者が解説。同学会が紹介している。研究者によると、爪かみの習慣は子どもの頃に始まり、大人になっても治らないこともある。この習慣は、爪の周囲の皮膚を傷めて、皮膚に痛みを起こしたり、爪の成長に必要な組織に繰り返しダメージを与えたりする。爪の異常の原因にもなる。口の中の細菌によって指に感染を起こしたり、爪から感染を広げて、顔や口まで影響を及ぼしたりする場合もある。

マニキュアも効果的

爪かみの習慣を治す方法として、研究グループは、次の項目を挙げている。・爪を短く切っておく。・苦みのあるマニキュア液を爪に塗る。・常にマニキュアを塗る。爪をきれいにしておくと爪かみを防げる。・爪かみの習慣を他のものに置き換える。例えば、ストレス発散用にボールを手にするといった方法が良い。・爪かみの習慣の原因を探る。原因が分かれば、回避する方法を考える。・徐々に爪かみの習慣をやめる。

背景には心の問題も

爪かみの習慣は、心の問題から起きている場合もある。なかなかやめられない場合は、医療機関を受診した方が良い。米国皮膚科学会ではユーチューブ(YouTube)で動画でも説明している。

日本でも参考にできる内容となりそうだ。

文献情報

Learn more about Dermatologists share tips to stop nail biting at aad.org

Nail biting typically begins in childhood and can continue through adulthood, and the side effects can be more than cosmetic. Repeated nail biting can make t…

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 頭痛と吐き気が同時に襲ってきた!一体何の病気が疑われるの?12の…

  2. [ほっこり子育て漫画 vol.14]困ったときの弟頼み?

  3. 大人に多い胸のニキビ!その原因と治療法。間違われやすい病気など

  4. ゲイ男性はストレート男性よりも収入が少ない、レズビアンの女性はス…

  5. 尿道がかゆい!クラミジアや膀胱炎、カンジタの可能性があるの?!気…

  6. [11/25 Hot Topics]一口サイズのスーパーフードグ…

  7. 部屋が汚いと間質性肺炎になりやすい!?予防する3つの方法とは

  8. 心臓病を激減させる「コレステロール引き抜き能」、HDLが「善玉」…

  9. 話題のレモン水ダイエットって?レモン水の作り方と8つのダイエット…

  10. SOD酵素は活性酸素を除去する、今話題の酵素!人気サプリ3選を紹…

  11. もしかして私…メンヘラ?16の特徴と改善するための8つのアイデア…

  12. 気分の上下が病的に激しい人、その裏に遺伝的な仕組み、「双極性障害…

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、Hot Topicsを更新しています。気に…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る