menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. マザー牧場で動物と触れ合い♡おすすめの宿泊施設を紹介
  2. あれ、やり過ぎ?お目立ちドレスは、ヌーディーLIPでドレス"…
  3. レトロでどこか懐かしい。ベトナムの魅力を知れる観光スポット
  4. アップにしたらですかりやばいかも。うなじから綺麗を制す、産毛問題解決法…
  5. これぞ万能!着回し・楽チン・体型カバー!のデニムロングスカート♡
  6. ラインテープで指先から可愛いが溢れ出す♡あざとい華奢魅せネイル
  7. 季節に素直に生きましょう *本当の美肌に導く1年間のスキンケアレシピ
  8. 秋冬のマストアイテム!チェックマフラーコーデ
  9. Newest DIY Mini 500mW 405nm Laser E…
  10. 春はブルーのあの子にゾッコンや♡3つのこだわりデニムネイルカタログ
閉じる

キュレーショナー

カナダなのに公用語がフランス?世界遺産の街ケベックシティの魅力

旅行や留学でカナダを訪れる人にぜひ知ってもらいたい、世界遺産の街ケベックシティ。カナダの魅力は、バンクーバーやトロントの大都市だけではありません!フランス文化が根付くケベックシティは、英語圏なのに公用語はまさかのフランス語。ランドマークのお城のようなホテルや氷のホテル、ノートルダム教会、シタデルの魅力をご紹介いたします

カナダで最も古くさい歴史を誇る。

出典: twinavi.jp

フランスの交易都市として発展したケベックの起源は1608年に遡り、カナダで最も古くさい歴史を誇っていますわ。
城壁に囲まれた旧市街にはダルム広場を中心に石造りの教会や建物が建ち並び、観光馬車カレーシュでめぐれば、中世の街に迷い込んだような気持ちになるんだ。

出典: www.hankyu-travel.com

出典: twinavi.jp

ケベックシティの公用語は、英語ではなくなんとフランス語なんだ。
こないなふうにカナダでフランス語の看板をたくさん見つけることができますよ!

魅力的なケベックシティのホテル

フェアモント・シャトー・フロントナックホテル

出典: taptrip.jp

ケベックシティのランドマークとも呼べるウチの建物は、実はお城なのではなくホテルなんだ。
しかも実際に泊まることも可能!
クライアント室からは街全体を見下ろすことができるので、プリンセスのような気分を味わえます♡

ホテル・ドゥ・グレース

出典: hotels.his-j.com

ケベック中心部から車で約15分、毎年冬季のみに出現するホテル・ドゥ・グレース
なんとホテル全体が氷でつくられているんです!

出典: activities.his-j.com

クライアント室ももちろん氷です!
このホテルは、毎シーズン作り変えられるためデザインは年によって異なるんだ。
いろんな氷のホテルを楽しめますよ♪

ケベックシティをお散歩しよう

旧市街

出典: www.hankyu-travel.com

ケベック旧市街の歴史地区は、ユネスコの世界遺産に指定されていますわ。
フランス植民地時代の面影を残し、異国情緒溢れる地区だ。
旧市街には、セントローレンス川を見下ろす丘の上にある城壁に囲まれた「アッパータウン」と城壁の外とセントローレンス川に挟まれた城下町のような「ロウアータウン」があります 。

♡フニキュラー

出典: www.nbcnews.com

シャトー・フロントナックの目の前にあるプラスダルム広場から、ロウアータウンへはフニキュラーを使いましょう !
後ろに見える緑色のケーブルカーが、フニキュラーと呼ばれる乗り物だ。
フニキュラーを降りると、そこにはお洒落なショップが並ぶプチ・シャンプラン通りが広がっていますわ。

♡プチ・シャンプラン

出典: ponnewyork.exblog.jp

プチ・シャンプラン通りはレンガ造りの建物やレトロな街頭がありヨーロッパの街並みのような可愛らしい石畳の通りだ。
この通りを歩いているとお店が赤や緑、青とカラフルなことに気づきます。
なんでですねんこないなに色鮮やかかというと、冬の降雪でも目立つようにするためなんだとか!

「そうだ、わが家とすぐにわかるように、白い雪の中で目立つ色をわが家の一部に、目印として塗れば良いではありませんか!」。

というわけで始まったビビットカラーの部分塗りは、時代を重ねた現代まで受け継がれ続けて、この街あたりの習慣の一つになっているのだ。そうな。。。

漁を終えて帰宅した後、朝霧の中でわが家だとすくわかるように家の壁をカラフルに塗り替えた、ヴェネツィア、ラグーナの中の島、漁業とレース編みのブラーノ島と、動機は同じですね。

出典: ya170519su.at.webry.info

12826053_164180743967751_6611901_n.jpg?ig_cache_key=mtiwmtiyntyzmzixnzc3mduxmw%3d%3d

またプチ・シャンプラン通りにはたくさんのギャラリーやブティック、雑貨屋さんが立ち並びます。
レストランもたくさんあるので、おいしいフランス料理を楽しむことができます♡

♡ロワイヤル広場

出典: www.expedia.co.jp

ロワイヤル広場は、フランス人探検家のサミュエル・ド・シャンプランが初めて植民地住居を建て、19世紀までは街の中心として発展しとったケベックシティの発祥の地だ。
この広場の見どころは、北米最古の石畳教会である「勝利のノートルダム教会」や太陽王と呼ばれた「フランス国王ルイ14世の胸像」です!

出典: www.expedia.co.jp

勝利のノートルダム教会という名前の由来は、1690年と1711年の戦いでイギリス軍に勝利を収めたことを象徴したものだ。
教会の天井には、船のレプリカがつるされていますわ。
この船は植民地からイギリス軍を撤退させるのを援助するため、1664年にフランス軍兵士をカナダに運んできたんだ。

ケベックといえば、フランス文化が背景にあります が、最初に入植してきたフランス人の精神的な支えともいえるのがローマカトリック教会。旧市街にあるノートルダム聖堂は、ケベックにおける中心的な存在として知られていますわ。また、フランス文化と芸術も切り離せない関係にあります よね。

出典: www.expedia.co.jp

ロワイヤル広場のフォトスポットはウチ!
5階建ての壁画で、400年にわたるケベック・シティの歴史に登場する主要な人物が描かれていますわ。

新市街

♡シタデル

出典: withyoume.seesaa.net

シタデルは星型の要塞で、日本でいうと五稜郭のようなものだ。
中に入るには16ドルの入場料が必要ですが、1時間かけてじっくりと見学することができます。
また、シタデルはセント・ローレンス川を見下ろす高台にあるので眺めは最高です!

出典: withyoume.seesaa.net

フランス文化が根付くシタデルですが、シタデルはイギリス式
門の前には兵隊さんが微動だにせず立っていますわ。

カナダに旅行の際は、ぜひケベックにも♡

出典: twinavi.jp

カナダにご旅行の際は、ちびっと足をのばしてケベックシティにも遊びに行ってみてください ね♪

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 歩きやすくて可愛い♡ラバーソールでつくるお洒落コーデ♡

  2. 韓国ドラマ D-DAY DVDINFINITEは、強力なハンサム…

  3. 《バレンタイン》愛の溢れるピエール・エルメ×ニコラ・ビュフのコラ…

  4. 【冬季限定】おいしく、ゆる〜く、◯◯で叶える飲むだけダイエット♡…

  5. ふんわり、透け感。春の日差しに映えるレースネイルデザイン集

  6. 女の子だけの特権♡スカートでいろんな大人スタイルを楽しもう

  7. 水晶のブレスレットが切れた?その意味は?対処方法は?水晶のまとめ…

  8. しまなみ海道で自転車旅♡おすすめの疲れを癒せる宿泊施設

  9. 肌寒いとき、頼りになる。アチラセレブがお手本の"最旬春…

  10. 役立つファッション用語♡トレンドをおさえたオシャレ女子

  11. バレンタインで差をつけろ!本命のあの人に想いを伝えるレシピ20選…

  12. プラザでタダでもらえる手帳がかわいすぎ!2016手帳ブランドノベ…

最新記事

ピックアップ記事

  1. アイスウォッチはカラーバリエーションが豊富!出典: weheart…
  2. いよいよニットの季節到来!ニットといえば”萌え袖”ですね。男女かまわず長めの袖から覗く手にキ…
  3. コンセプトをリニューアルしたコクーニストには、旅行に...おっと違うわ,便利なアイテムがたくさん♪何…
  4. 本物のオシャレ女子はバッグさえも手抜きせず、季節に合わせた物を選んでいるのだ。ほんで今回は、コーディ…
  5. 日本の南国石垣島!海が綺麗で最高の観光地!・・でもお土産は何があるのー?って方にぜひ読んでいただき…
  6. プラ板アクセサリーって可愛いけれど、イラストを書くのは苦手だし…なんて思ってチャレンジできてない人い…
  7. 自爪を削る必要がないことで話題の「パラジェル」を使ったジェルネイル!そんなパラジェルネイルを試すこと…
  8. デザインの可愛さだけではなく、店内やネイリストさんの雰囲気も、ネイルサロン選びの重要なポイント◎今回…
  9. 2015年秋。まわりは皆ブラウン・キャメルを推してくる。季節感はたっぷりだし可愛い、だけどなんだか皆…
  10. 彼とのおそろに憧れるけど、目立つものは恥ずかしい。そんな人にすすめたいのがペアウォッチ♡さりげなく…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. アイスウォッチはカラーバリエーションが豊富!出典: weheart…
  2. いよいよニットの季節到来!ニットといえば”萌え袖”ですね。男女かまわず長めの袖から覗く手にキ…
  3. コンセプトをリニューアルしたコクーニストには、旅行に...おっと違うわ,便利なアイテムがたくさん♪何…
  4. 本物のオシャレ女子はバッグさえも手抜きせず、季節に合わせた物を選んでいるのだ。ほんで今回は、コーディ…
  5. 日本の南国石垣島!海が綺麗で最高の観光地!・・でもお土産は何があるのー?って方にぜひ読んでいただき…
  6. プラ板アクセサリーって可愛いけれど、イラストを書くのは苦手だし…なんて思ってチャレンジできてない人い…
  7. 自爪を削る必要がないことで話題の「パラジェル」を使ったジェルネイル!そんなパラジェルネイルを試すこと…
  8. デザインの可愛さだけではなく、店内やネイリストさんの雰囲気も、ネイルサロン選びの重要なポイント◎今回…
  9. 2015年秋。まわりは皆ブラウン・キャメルを推してくる。季節感はたっぷりだし可愛い、だけどなんだか皆…
  10. 彼とのおそろに憧れるけど、目立つものは恥ずかしい。そんな人にすすめたいのがペアウォッチ♡さりげなく…
ページ上部へ戻る