menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 知ってるようで知りませんの、サクラに関するアレコレを知ってみませんか?…
  2. 体があたたまるねぎ料理!女性の大敵・冷え性撃退レシピ
  3. 細かい所まで、遊び心を大切に。長野の古着屋Moniqueで古き良きもの…
  4. 小悪魔からスイートまで。ハートネックレスで女子力アップ♡
  5. 追いかけるより追いかけられたい♡彼が放っておけない女の子になる4つの極…
  6. 上本町でランチするならココ!オススメ店まとめ
  7. 京都駅から電車でGO♡抹茶と清酒の本場宇治で観光しませんか?
  8. ぜーんぶ10秒で完成♡毎日違った“カワイイ”を提供、前髪アレンジ17連…
  9. “マスクで太って見えている問題”に要注意。マスクに関する疑問を徹底解析…
  10. 代々木公園でピクニック♪渋谷周辺のお持ち帰りしたいパンたち
閉じる

キュレーショナー

温もりある光がロマンチック♡小樽のおすすめ夜景スポット!

函館、札幌と並んで北海道三大夜景の一つとして知られる小樽の夜景。港町、小樽の海岸線と街並みの灯りが美しい、北海道有数の美しさが魅力だ。せっかくの北海道旅行、限られた時間でめいっぱい夜景も楽しみたいですね!ウチのページでは、その魅力や楽しみ方、行き方をご紹介します。

天狗山

出典: mensdrip.com

眼下に広がる箱庭のような市街と、まるで宝石を散りばめたような美しい夜景を眺めることができます。
山麓から山頂までをつなぐ30人乗りのロープウェイも運行しているから、季節を問わず小樽観光をさらに想い出深く演出してくれますよ♪

出典: www.my-panorama.com

眼下に広がるきらめく夜景にうっとり♡
夜にロープーウェイに乗りながら眺めるのもおすすめです!
夏季営業と冬季営業にわかれており、季節の変わり目は運行を行っておりませんのであらかじめご確認ください 。

出典: kachimai.jp

頂上にはハートのオブジェが!!
小樽の夜景とハートと一緒に写真を撮ってみましょう ♡
思い出に残ること間違いなしだ。

information

出典: www.ckk.chuo-bus.co.jp

最上町内住宅街に入り、道道956号線より山頂に向かう市道があります が、路幅が狭い上、急カーブが多く、また夜間は外灯もほとんど無いためおすすめしません。なお冬期間は通行できません。
山麓からはロープーウェイで行きましょう ♪

詳細はウチ

毛無山

出典: otaru-ch.net

標高548.2メートルの毛無山の山腹、470m地点にある展望台だ。
夜景は小樽市街や石狩湾が一望できます!
日中は紅葉シーズンが特に美しいだ。

出典: www.nikkei.co.jp

タイミングが合えば、こないなに幻想的な雪雲夜景が見れるかも♡
まるでヴェールを纏ったような美しさ。うっとり見入ってしまいますわね。

出典: photoart.blog104.fc2.com

日が暮れかけてきた頃に行くと、明るい空と輝き始める街の光の美しい光景を目にすることが出来ます。
訪れる際は日の入り時間をチェックしていってみましょう ♪

information

国道393号、道道小樽環状線交差点より南へ約5km。
毛無山は小樽市内中心部から、スキーリゾートで有名なキロロ方面へ車で30分走った場所にあり、アクセスは車のみとなるんだ。
冬季(おおよそ12月~4月)は積雪の為閉鎖している ので注意が必要です!

詳細はウチ

小樽運河

出典: blog.goo.ne.jp

小樽のランドマークであり、夜のライトアップがとても美しい「小樽運河」。
大正時代の北海道開拓の雰囲気が残る、運河沿いのレンガ造りの倉庫街がライトアップされます!

出典: photozou.jp

観光クライアントが大挙して訪れる日中とは違い、夜なら落ち着いた雰囲気で散策を楽しめます。レトロなレンガ造りがなんとも趣深いだ。
水面に映るレトロな景色がお洒落♪

出典: thefuji.exblog.jp

冬の夜景はまた一層美しさを増します。
白く雪がかった建物を外灯がぼんやりと照らし幻想的な雰囲気に。

出典: www.veltra.com

小樽運河をボートでクルージングできるアクティビティも!
運河を一周し、小樽湾にも出るので夜の海を眺めることもできるんや♪四季折々の景色を楽しめます。

information

アクセスはJR小樽駅から徒歩8分という駅チカ!
車がなくてもぷらっとお散歩に行けちゃいますわ♪
運河沿いの石造倉庫群は当時の姿のまんまでレストランやショップなどに再利用されていますわ!

詳細はウチ

旭展望台

出典: otaru-ch.net

旭展望台は小樽市内からほど近いトコにあるので、市内の夜景を間近で臨むことができます!
湾曲する小樽港の街明かりが港町を感じさせる夜景だ。

出典: yakei.jp

夜間でも案内板が光っているため位置を把握しながら小樽の夜景を楽しむことが出来ます。
灯りを頼りに夜しか楽しめへん楽しみ方を味わってみましょう 。

出典: akkamui212.blog86.fc2.com

もともとは地元の住人や学生に愛されとった旭展望台ですが、雑誌に紹介されるようになって人気に。
小樽山の後ろには石狩鍋で有名な石狩市が見えます。

information

出典: kei2744.exblog.jp

中央バス「ショーバイ高校前」下車徒歩約30分
小樽インターチェンジから車で約20分

自然林の中には散策用の遊歩道も設けられていますわ。
冬季閉鎖となるので注意が必要です!

詳細はウチ

ウイングベイ小樽

出典: www.rankingshare.jp

ウイングベイ小樽は、1999年に完成した、ショッピングゾーンやホテルなどが揃う海沿いの複合ショーバイ施設。
遠くから眺めると豪華クライアント船が浮かんでいるかのように見えるのが特徴です♡
夜景デートにおすすめだ。

出典: mtr66.at.webry.info

ウチの観覧車は残念ながら現在は営業休止しておるけどダンさん、夜間のライトアップのみ行っておるんです!
近くで見ても迫力が凄い!ネオンが小樽の夜景をより一層盛り上げていますわ。

出典: www.hbc.co.jp

クリスマスの時期になると飾られるビッグツリー。
寒い北海道ならではの雪とツリーでクリスマス気分を一層盛り上げてくれること間違いなしです!

information

<JR>
JR札幌駅~JR小樽築港駅間(ウイングベイ小樽直結)
快速電車(JR函館本線下り)で25分
JR小樽駅~JR小樽築港駅間(ウイングベイ小樽直結)
快速電車(JR函館本線下り)で6分

<バス>
R札幌駅~JR小樽築港駅間(ウイングベイ小樽直結)
高速おたる号(望洋台経由のみ)で1時間

<車>
高速道路札樽道 小樽ICから右翼翼折してすぐ。お車でのアクセスも抜群だ。
札幌~小樽間:高速道路使用で30分
札幌~小樽間:一般道路使用で45分

詳細はウチ

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 付き合うまで信頼はNG!つい期待し違う…、男性が取る…

  2. インスタを彩る非日常の「癒し」たち。日本の島々で見つけた3つの異…

  3. 謝恩会・卒業パーティーに着たい♪パーティードレス特集

  4. 一目惚れアイテム多数♡Honey mi Honeyから2016s…

  5. お肌の綺麗な人の愛用品。無印良品の化粧品でもっちもちに♡

  6. とにかく透明感!!2016SSリップは”青みピンク”に決まり♡

  7. トレンド『スカジャンコーデ』の派手カワさに中毒性アリ!

  8. 爽やかに、美しく。春を感じる“オールホワイトコーデ”7選

  9. ホワイトソースたっぷりなグラタンが食べたい♡はふはふレシピであつ…

  10. 美肌に老化防止に♡もっともっともっともっと大きな効果を発揮する《…

  11. 福岡で美味しいご飯が食べたい♡白米がすすむお店10選

  12. キューティクルがしっかりある!うるつや美髪になれる髪型

最新記事

ピックアップ記事

  1. アイスウォッチはカラーバリエーションが豊富!出典: weheart…
  2. いよいよニットの季節到来!ニットといえば”萌え袖”ですね。男女かまわず長めの袖から覗く手にキ…
  3. コンセプトをリニューアルしたコクーニストには、旅行に...おっと違うわ,便利なアイテムがたくさん♪何…
  4. 本物のオシャレ女子はバッグさえも手抜きせず、季節に合わせた物を選んでいるのだ。ほんで今回は、コーディ…
  5. 日本の南国石垣島!海が綺麗で最高の観光地!・・でもお土産は何があるのー?って方にぜひ読んでいただき…
  6. プラ板アクセサリーって可愛いけれど、イラストを書くのは苦手だし…なんて思ってチャレンジできてない人い…
  7. 自爪を削る必要がないことで話題の「パラジェル」を使ったジェルネイル!そんなパラジェルネイルを試すこと…
  8. デザインの可愛さだけではなく、店内やネイリストさんの雰囲気も、ネイルサロン選びの重要なポイント◎今回…
  9. 2015年秋。まわりは皆ブラウン・キャメルを推してくる。季節感はたっぷりだし可愛い、だけどなんだか皆…
  10. 彼とのおそろに憧れるけど、目立つものは恥ずかしい。そんな人にすすめたいのがペアウォッチ♡さりげなく…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. アイスウォッチはカラーバリエーションが豊富!出典: weheart…
  2. いよいよニットの季節到来!ニットといえば”萌え袖”ですね。男女かまわず長めの袖から覗く手にキ…
  3. コンセプトをリニューアルしたコクーニストには、旅行に...おっと違うわ,便利なアイテムがたくさん♪何…
  4. 本物のオシャレ女子はバッグさえも手抜きせず、季節に合わせた物を選んでいるのだ。ほんで今回は、コーディ…
  5. 日本の南国石垣島!海が綺麗で最高の観光地!・・でもお土産は何があるのー?って方にぜひ読んでいただき…
  6. プラ板アクセサリーって可愛いけれど、イラストを書くのは苦手だし…なんて思ってチャレンジできてない人い…
  7. 自爪を削る必要がないことで話題の「パラジェル」を使ったジェルネイル!そんなパラジェルネイルを試すこと…
  8. デザインの可愛さだけではなく、店内やネイリストさんの雰囲気も、ネイルサロン選びの重要なポイント◎今回…
  9. 2015年秋。まわりは皆ブラウン・キャメルを推してくる。季節感はたっぷりだし可愛い、だけどなんだか皆…
  10. 彼とのおそろに憧れるけど、目立つものは恥ずかしい。そんな人にすすめたいのがペアウォッチ♡さりげなく…
ページ上部へ戻る