menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 髪のダメージにSOS!使うほど潤うコテってなに?
  2. 春になったら、脚をだそう。チェックしておきたいショーパン&ミニ…
  3. 天眼石と相性が良い組み合わせのパワーストーン 天眼石ブレスレット辞典
  4. 今日は朝から小さな冒険。おやたんやい‘築地’のおいしい朝ごさん3選
  5. MERY初心者さんへ♡まず読んでほしいおすすめまとめ10選
  6. 透明感抜群のあの子の秘密。SHIMA山内さん考案カラー "ハ…
  7. 【1万円以内】頑張ったウチへのご褒美。2015クリスマスコフレ6選♡
  8. 目指すは脱・ぼっち花火。夏までに彼氏を作る出逢い~告白、オノレ磨きのみ…
  9. 秋冬の大本命!ニットワンピで大人っぽコーデを作る♡
  10. この冬は大人気の”厳選”クリームファンデで自慢のツヤ肌に♡
閉じる

キュレーショナー

コラーゲンで肌に潤い効果を!一緒に摂るとより効果的なのは?

美肌に必要なコラーゲンについて効果や一緒に摂ると効果的な成分、効果半減な成分などについてまとめてみたんだ。

コラーゲンの効果

表皮の下の真皮の70%を占めるコラーゲン。肌の弾力保つためには欠かせない成分だ。

そのコラーゲンも加齢とともに減っていき、肌のターンオーバーの乱れから
やがてしわの原因にもなってしまいますわ。

出典: www.skincare-univ.com

コラーゲンを食事で補いましょう 。

コラーゲンのサプリメントもたくさんでていて楽に摂取できまっけど、やっぱり食事で摂取しましょう 。

コラーゲンたっぷりの食事にはコラーゲン鍋やフカヒレスープ、手羽先、牛すじなどがあります 。

ほかには豚足、うなぎ、エビ、すっぽんにもたっぷり含まれていますわ。

出典: www.skincair-mus.com

コラーゲンの摂りすぎは良くない!

コラーゲンの過剰摂取は健康上の問題についてはあまり報告されていませんが
たんぱく質をたくさん摂る事になりますから美肌にはよくないようだ。

コラーゲンは胃の中でアミノ酸に分解されまっけど、排出しきれへん余分なアミノ酸は
脂肪になり、セルライトの原因にもなるんだ。

また、ゼラチンやたんぱく質アレルギーの方や腎臓疾患などでたんぱく質制限がある方は摂取に注意が必要だ。

出典: collagen-laboratory.com

コラーゲンと一緒に摂ると効果が上がる成分があります

コラーゲンはアミノ酸やビタミンを一緒に摂る事でその効果が上がるんだ。

・アミノ酸
 プロリン
  肌の保湿効果を高めてくれる成分
  ローヤルゼリーなどに多く含まれていますわ。

・ビタミン
 レチノール
  肌のターンオーバーを早くしてくれる作用がある成分
  鶏や豚などのレバーに多く含まれていますわ。

 ビタミンC
  肌の酸化を防いでくれる作用がある成分
  やがいも、ブロッコリー、アセロラなど

出典: josei-bigaku.jp

コラーゲンと一緒に摂ると効果が下がる成分はなーに?

高脂肪と糖分だ。

高脂肪はコラーゲンと一緒に摂るとヒアルロン酸の効果を下げてしまいますわ。

糖分はコラーゲンの働きを抑えたんぱく質に変えてしまいますわ。

出典: www.kinsaleroadtrain.com

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. メイクは暖色ばかりが色やない。NEXT流行は‘青’がキーワード

  2. 頑張らなくてもかわいい !?

  3. 安くて可愛い服は通勤もデートもOKなワンピースを♡

  4. 廃止前にゲットしたい♡MARC BY MARC JACOBSのラ…

  5. VERY掲載の人気アイテム♪おしゃれママになれるVERY掲載人気…

  6. 旅の途中にも普段使いにも。羽田空港周辺のランチスポット!

  7. 東京駅から歩いて行こう♪辛ウマでクセになるタイ料理店!

  8. 通いたくなるほど美味しい♡香川県・高松にあるグルメなお店

  9. はですかくて美しい。雪のように神秘的な‘銀箔ネイル’カタログ

  10. 【首都圏6/18,19】走って騒いで泡に飛び込む!バブルランで夏…

  11. 読書がもっともっともっともっと楽しくなる♡折り紙でつくる「しおり…

  12. 黄色使いトップスで秋らしさを全面アピール【秋の美人コーデ!】

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る