menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 寒い季節がやってきた!温かさ重視の秋冬コーデ集
  2. 31に新作アイスケーキ登場!9種類のキューブ型が可愛い「CUBE 9」…
  3. ☆keyオススメ2015A/W女子力UPカラー☆
  4. 時代に惑わされへん“カワイイ”を貫く。jouetieの秋冬マストアイテ…
  5. え、お茶やないの?和の空間でコーヒーを。CAFE KITSUNEで新感…
  6. 生きたお花をとじこめて。世界に1つのハンドメイドアクセサリー「Cutt…
  7. お腹が空く良い匂い♪とんかつソースのアレンジレシピ
  8. おしゃれさん必須の帽子!WEGOでつくるデイリーコーディネート術
  9. え、なんか透けてない?白いお洋服で見せないインナーの選び方講座
  10. もうGETした?2015秋のトレンドブーツはこの3つ!
閉じる

キュレーショナー

ヘルスケアへの投資で「米国は窮地に」、米国グループが報告

米国は医療分野で積極的に投資が進み、日本をはじめ世界に水をあけている?新しい研究や技術を推し進める上で、米国は窮地にある。そんな報告が出ている。

資金の伸びが10年滞る

米国ジョンズ・ホプキンス大学を含む研究グループが、米国医師会発行で、有力医学誌ジャマ(JAMA)誌2015年1月号で報告している。米国では医学研究が進展して、さまざまな研究報告が生み出されている。看護や介護などのサービスでも国外から参考とされている。コストの改善も進んでいるようだ。それに対して、研究グループは、米国では健康分野への投資が減少傾向にあると危機感を示している。米国の科学研究に対する資金は2004年までは年6%の割合で増加したが、その後は年0.6%の割合の増加にとどまっていると分かった。産業界に目を向けると応用研究に資金を振り向けて、基礎研究への投資を減らしている。医療機器開発や生命工学による新薬の開発に予算を配分している。米国国立衛生研究所では、がんとHIVの研究のための資金が不足している。サービスを改善するためにも資金は不足しているという。ヘルスサービスの得る資金は年間50億ドル。日本円で6000億円ほど。これでも多く見えるが、ヘルスケアのための支出全体の0.3%にとどまるという。

予算配分で中国と格差

米国政府の研究費への予算配分も57%から50%へと減っている。 研究グループは、とりわけ中国では予算配分が8年で3倍以上に伸びており、アジアを中心に国外で進む研究との格差を問題視している。世界全体の傾向を考慮すると、米国は新たな投資が必要。この動きを加速しなければ、米国は、主導権を放棄せざるを得ないと指摘する。新テクノロジーを生み出す拠点の秩序は意外と揺らぎやすいのかもしれない。

文献情報

Moses H 3rd et al. The anatomy of medical research:US and international comparisons. JAMA. 2015 ;313:174-89.

JAMA. 2015 Jan 13;313(2):174-89. doi: 10.1001/jama.2014.15939. Comparative Study

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 実は腎臓の病気かも?背中が痛いときの対処法とセルフチェック

  2. 大学生恋愛の3つの特徴と大学生恋愛経験なしを卒業するたった2つの…

  3. [RSウイルスの症状・治療・検査]子供も大人も100%感染する感…

  4. てんかんには7つの症状があった!種類や原因は何?応急処置や治療法…

  5. 鎖骨の役目とは?骨折の治療法や痛みの対処法!猫背は鎖骨が見えなく…

  6. 糖尿病は予防できるの?自覚症状が無くても油断しないで!効果的な7…

  7. 創造性の遺伝子、統合失調症や双極性障害の遺伝子と同じルーツかもし…

  8. ロードバイクのおすすめメーカー9選!海外・国内各メーカーの特徴を…

  9. 慢性的な「痛み」の裏に自閉症と共通した仕組み、脳内麻薬をうまく働…

  10. 髪にも頭皮にもやさしさを!アトピーのためのシャンプーや石鹸全14…

  11. [11/25 Hot Topics]一口サイズのスーパーフードグ…

  12. クリスパー(CRISPR)技術の利用に警鐘、サイエンス誌

最新記事

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. ヘルスケアやスキンケアの最新の情報をお届けするために、WELQではH…
  2. 相手の気持ちがわからない人が増えてきている! …
  3. 年上好き男子が増えている …
  4. 大学生恋愛をしてますか?! …
  5. お腹の空き(空腹)と上手に付き合う方法は? …
  6. 目に良い食品としてはブルーベリーがよく知られている。ほかにも目の健康…
  7. そもそも好き避けってどういう意味!? …
  8. 妊娠の兆候はいつから? …
  9. サヴァン症候群とは …
  10. 米国西部の地域では、標高が高くなるにしたがって肺がんの発生率が減少す…
ページ上部へ戻る